ザ・パークハウス 高輪タワー

 「白金高輪」駅から徒歩2分の位置で建設中のタワーマンション「ザ・パークハウス 高輪タワー」(地上26階、最高高さ96.63m)です。約半分の14階まで建設が進んでいました。



ザ・パークハウス 高輪タワー

 三菱地所レジデンスのマンションブランド「ザ・パークハウス」シリーズですが、売主は三菱地所レジデンス、三菱倉庫、大栄不動産の3社となっています。



ザ・パークハウス 高輪タワー

 近くの歩道橋から撮影。まだ普通のマンションの高さですが次回訪問時にはタワーマンションらしい高さまで成長していそうです。



ザ・パークハウス 高輪タワー

 歩道橋を渡った場所から撮影。白金高輪駅までは歩道橋の真ん中の下にある出入口を使うか、歩道橋を渡らず右側に行ったところにある高輪区民センター直結の出入口を使うことになります。もしここに住むならば改札が近い方は歩道橋下のためこの歩道橋の上り下りが必須となりそうです。



ザ・パークハウス 高輪タワー

 昨日のブログに載せた六本木ヒルズから見た建設中の「白金ザ・スカイ(SHIROKANE The SKY)」(地上45階、高さ156.10m)です。その背後の矢印を付けた建物が「ザ・パークハウス 高輪タワー」です。



ザ・パークハウス 高輪タワー
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 「ザ・パークハウス 高輪タワー」の完成予想図です。総戸数は164戸で公式HPを見ると現在は17戸が先着順で販売中です。間取りは2LDK・3LDK、専有面積は60.68屐164.64屐販売価格は9910万円〜4億5880万円となっています。

 他のフロアとデザインが変わる25階、26階部分は1フロアに4戸しかなく、公式HPのプランを見た感じだと4億5880万円の部屋はこの図では見えない東側の角部屋かと思います。白金高輪駅周辺はタワマン建設ラッシュですが、その角部屋は視界を遮る建物はなく東京タワービュー、そして高輪や品川方面が望める部屋となります。



ザ・パークハウス 高輪タワー 間取り
160Atype[出典:公式HP]

 その160Atypeの間取りです。3LDK+3WIC+SIC+TRで専有面積164.64屐別49.80坪)、バルコニー面積17.00屐別5.14坪)となっています。



ザ・パークハウス 高輪タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。竣工日は公式HPの情報を優先して掲載しています。

■物件概要■
名称:ザ・パークハウス 高輪タワー
計画名称:(仮称)港区高輪1丁目計画
所在地:東京都港区高輪一丁目110番1,112番110
用途:共同住宅
総戸数:164戸
階数:地上26階、地下1階
高さ:90.00m(最高高さ96.63m)
敷地面積:2,000.79
建築面積:836.15
延床面積:17,779.61
構造:鉄筋コンクリート造、制震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:三菱地所レジデンス、三菱倉庫、大栄不動産
設計者:熊谷組
施工者:熊谷組
工期:2019年1月下旬着工〜2021年11月中旬竣工予定
入居:2022年1月下旬予定