パークタワー勝どき

パークタワー勝どき 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 勝どきで建設中の大規模タワーマンション「パークタワー勝どき」の完成予想図です。中央に描かれているトライスター型のタワーマンションが「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m、1665戸)、その右が「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.60m、1121戸)、さらに右側に形だけ描かれている部分が将来建設予定の地上29階、高さ約106mのB棟です。



パークタワー勝どき 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 黎明大橋から見た完成予想図です。サウスは朝潮運河と新月島運河が目の前にあるウォーターフロントとなっています。



パークタワー勝どき 全体敷地配置図
全体敷地配置図[出典:公式HP]

 運河沿いには護岸公園が整備され、そして朝潮運河には新たに人道橋が架けられます。また、両棟の間にはセントラルラグーンが整備され、建物周辺には緑地も多く配置され散歩するには良い場所となりそうです。



パークタワー勝どき 外観完成予想CG
外観完成予想CG[出典:公式HP]

 晴海側から見た低層部です。



パークタワー勝どき セントラルラグーン完成予想CG
セントラルラグーン完成予想CG[出典:公式HP]

 セントラルラグーンには入って遊ぶこともできるようになるようです。夏場は子供で賑わいそうな場所です。



パークタワー勝どき メトロパビリオン完成予想CG
メトロパビリオン完成予想CG[出典:公式HP]

 敷地の北側の一番勝どき駅に近い場所にメトロパビリオンが設置され、ここの地下には勝どき駅まで繋がる地下通路が整備されます。地下通路はエントランスに直結しているので雨の日でも傘なしで駅まで行くことができる駅直結タワマンとなります。



パークタワー勝どき

 2020年11月29日に「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから見た「パークタワー勝どき」の建設地方面です。左がサウス、右がミッドの建設地でサウスは鹿島建設、ミッドは清水建設が設計と施工を担当しています。



パークタワー勝どき

 黎明大橋から見た「パークタワー勝どき」の建設地です。右奥の白いマンションが「黎明スカイレジテル」で地上29階、高さ約106mのB棟へ建替えが計画されています。




パークタワー勝どきサウス

パークタワー勝どきサウス

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから見た「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)の建設地です。もうちょっと高ければトライスター型というのがはっきりわかるのですが、この高さでは知らないとトライスター型とはわかりません。



パークタワー勝どきサウス

 黎明大橋から見た建設地です。総戸数1665戸のうち販売総戸数1109戸、事業協力者住戸556戸と結構な戸数が事業者協力者住戸となっています。



パークタワー勝どきサウス

 反対側の目の前から見た建設地です。



パークタワー勝どきサウス

 仮囲いの中です。ミッドは第1期1次の販売が終わりましたが、サウスの第1期1次は2021年4月下旬からの販売予定となっています。



パークタワー勝どきサウス 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきサウス
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A1棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目1500番
用途:共同住宅、店舗
総戸数:1665戸(販売総戸数1109戸、事業協力者住戸556戸)
階数:地上58階、地下3階
高さ:188.80m(最高高さ194.53m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:12,015.18
建築面積:4,300.00
延床面積:180,827.74
売主:三井不動産レジデンシャル、鹿島建設
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2019年3月1日着工〜2023年8月31日竣工予定
入居:2024年4月下旬予定




パークタワー勝どきミッド

パークタワー勝どきミッド

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから見た「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.60m)の建設地方面です。背後の一番高いタワーマンションが「勝どきビュータワー」(地上55階、高さ193m)でそこの地下あたりに勝どき駅があります。



パークタワー勝どきミッド

 ミッドもサウスも竣工時期は同じ予定ですが、ミッドは既にタワークレーンが設置され地上部の躯体工事が始まっています。



パークタワー勝どきミッド

 黎明大橋から撮影。総戸数1121戸のうち販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸と半分近くが事業者協力者住戸となっています。両棟合わせた総戸数は2786戸と凄まじい規模ですが、販売総戸数は1679戸と1000戸以上少なくなります。



パークタワー勝どきミッド

 メトロパビリオンが建設される角地から撮影。この辺りは50階前後のタワーマンションが複数棟あり凄いことになっていますが、月島や豊海でもタワーマンション計画があり、まだまだタワーマンション密度は高くなっていきます。



パークタワー勝どきミッド 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。第1期1次の販売は終了しており2021年1月下旬から第1期2次の販売開始予定となっています。

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきミッド
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A2棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目501番 他
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所
総戸数:1121戸(販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸)
階数:地上45階、地下2階
高さ:158.85m(最高164.60m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎、直接基礎(場所打ち鋼管コンクリート杭)
敷地面積:10,712.20
建築面積:4,745.85
延床面積:138,312.00
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定
入居:2024年4月下旬予定