ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
完成予想図[出典:公式HP]

 白金高輪駅と麻布十番駅の間で建設中のタワーマンション「ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー」の完成予想図です。

 地上22階、地下2階、最高高さ79.405mのタワー棟と地上7階、地下2階のレジデンス棟で構成される分譲マンションで、三菱地所レジデンス、三菱倉庫、大栄不動産の3社が売主です。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
配置図[出典:公式HP]

 L字型の敷地にレジデンス棟、タワー棟、ラウンジ棟が配置されます。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
位置図[出典:公式HP]

 最寄駅は「白金高輪」駅が徒歩8分、「麻布十番」駅が徒歩9分、「三田」駅が徒歩12分とどの駅からもちょっと距離があります。ただ、その分色々な駅が徒歩圏となっています。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 地上22階、最高高さ79.405mとなる建設中のタワー棟です。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 北側の部屋が東京タワービューとなります。南向き信仰が強い日本ですが北側の方が眺望良好のタワーマンションって人気が高いのは北側になるんですかね?



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 敷地北側では地上7階建てのレジデンス棟の建設も始まっています。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 今は隙間からタワー棟が見えますが、レジデンス棟が上棟するとこのあたりからタワー棟は見えなさそうです。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 タワーマンションでも低層のレジデンス棟があるところは結構ありますが、そういったマンションはタワー棟の低層階とレジデンス棟ではどっちが人気なんですかね?建設現場巡りはしていますが、モデルルーム巡りはしていないのでそういった知識が全然ありません。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 公式HPを見ると13戸が先着順申込受付中となっています。間取りは1LDK〜3LDK、専有面積は46.35屐121.44屐販売価格は6790万円〜2億6700万円となっています。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
計画名称:(仮称)港区三田5丁目計画
所在地:東京都港区三田五丁目66番4
用途:共同住宅
総戸数:266戸(事業協力者住戸11戸含む)
階数:地上22階、地下2階
高さ:70.00m(最高高さ79.405m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎・直接基礎
敷地面積:5,260.23
建築面積:2,581.84
延べ面積:31,367.11
建築主(売主):三菱地所レジデンス、三菱倉庫、大栄不動産
設計者:フジタ
施行者:フジタ
工期:2018年11月27日着工〜2021年10月中旬竣工予定
入居:2021年12月上旬予定