新橋田村町地区市街地再開発事業

 西新橋で建設中の「新橋田村町地区市街地再開発事業」(地上27階、高さ138.4m)です。西新橋一丁目交差点から撮影しました。建築主は新橋田村町地区市街地再開発組合で参加組合員として三井物産都市開発が参画しています。

 住所に新橋が入っていますが最寄り駅は虎ノ門駅、霞ヶ関駅、内幸町駅で、これからの次に近い駅が新橋駅となります。



新橋田村町地区市街地再開発事業

 四方が道路に囲まれた敷地となっていますが、幹線道路に面しているのはこの面だけです。



新橋田村町地区市街地再開発事業

 左端にチラッと写っていますがこちら側には「飯野ビルディング」(地上27階、最高高さ147m)があるのでこの面がエレベータホールなどがある裏側となります。



新橋田村町地区市街地再開発事業

 東側も少しセットバックしていましたが、こちらの西側も少しセットバックしています。



新橋田村町地区市街地再開発事業

 この左側には緑地や道路が整備されますが今はまだ道は繋がっていません。



新橋田村町地区市街地再開発事業 断面図
断面図[出典:東京都]

 1,2階は店舗フロアとなりますがその中央を東西に貫く屋内貫通通路も整備されます。その上階からはオフィスフロアとなり、セットバックしているフロアにはカンファレンス等を挟んで再びオフィスフロアとなります。



新橋田村町地区市街地再開発事業 配置図
配置図[出典:東京都]

 このように東西に細長い敷地で西側には約1,500屬慮鯲広場(広場1号)、東側には約800屬慮鯲広場(広場2号)が整備されます。また、南東角には約1,500屬領价呂眄鞍されます。敷地南側には今は閉鎖されている車1台しか通れない路地が少し広くなって再び整備されます。



新橋田村町地区市街地再開発事業 完成予想図
完成予想図[出典:港区]

 この完成予想図の通りビルに囲まれた立地のため撮影しにくい超高層ビルとなっています。こういったビルの竣工写真はどう撮るんでしょうね?横から撮るのか周辺のビルの屋上にでもお邪魔するのかプロの技が気になるところです。



新橋田村町地区市街地再開発事業 完成予想図
完成予想図[出典:三井物産都市開発]

 中層階から南側は円柱があるデザインに変わるようです。



新橋田村町地区市街地再開発事業
オフィス平面イメージ図[出典:三井物産都市開発]

 その中層階以上の平面図です。幅92m、貸室面積は約2,380(約720坪)というかなりの広さとなっています。



新橋田村町地区市街地再開発事業 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。そう言えば緊急事態宣言であちこち工事が止まったと思いますが竣工時期が伸びたところは見ていないですね。ある程度余裕を持たせたスケジュールで工事をしていると思いますが、少しずつ詰めて当初の工期に間に合わせるんでしょうね。

■物件概要■
計画名:新橋田村町地区市街地再開発事業
所在地:東京都港区西新橋一丁目500番
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上27階、塔屋1階、地下2階
高さ:138.4ma(最高138.4m)
構造:鉄骨造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:7,688.5
建築面積:4,547.56
延床面積:105,572.16
建築主:新橋田村町地区市街地再開発組合
参加組合員:三井物産都市開発
設計者:清水建設・日建設計設計共同企業体
施工者:清水建設
工期:2018年5月着工〜2021年3月31日竣工予定