パークタワー勝どき

パークタワー勝どき 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 勝どきで建設中の巨大なタワーマンション「パークタワー勝どき」の完成予想図です。

 中央に描かれているトライスター型のタワーマンションが「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)です。その右が「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.85m)です。そして右端の灰色で描かれている部分は今後再開発が予定されているB棟(地上29階、高さ約106m)です。

 左に描かれているツインタワーは「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)でサウスはこれとほぼ同じ高さのタワーマンマンションとなります。



パークタワー勝どき 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 別角度の完成予想図です。サウスが総戸数1665戸(販売戸数1109戸、事業協力者住戸556戸)、ミッドが総戸数1121戸(販売戸数570戸、事業協力者住戸551戸)となっており、事業協力者住戸だけで1126戸という見たことのない規模となっています。B棟を含まない総戸数は2786戸のためB棟が建設されれば3000戸を超えるマンションとなりそうです。



パークタワー勝どき 配置図
配置図[出典:公式HP]

 このようにサウスとミッドの間には憩いの場となるセントラルラグーンが配置され、運河沿いは護岸公園として整備されます。また、右上に描かれているメトロパビリオンからは都営大江戸線「勝どき」駅に地下通路で接続されます。そして晴海側へ繋がる人道橋も整備されるため「ド・トゥール」など晴海側の人にも恩恵のある再開発となります。

 ミッドの低層部は商業施設が入るので、そこにお客さんを呼び込むためにも人道橋は必要だったのかなと思います。



パークタワー勝どき 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 晴海側から見た完成予想図です。



セントラルラグーン完成予想図
セントラルラグーン完成予想図[出典:公式HP]

 経済的事業で分譲マンションに縁のない自分にとっては、こういった住民以外も行ける場所が気になります。



セントラルラグーン完成予想図
セントラルラグーン完成予想図[出典:公式HP]

 このセントラルラグーンは中に入ってもいい水辺となるようですね。夏場はこの完成予想図以上に賑わっている様子が目に浮かびます。



プラザエントランス完成予想図
プラザエントランス完成予想図[出典:公式HP]

 「パークタワー勝どきミッド」の地下1階〜地上3階には、スーパーマーケットやコンビニなど商業施設、保育所、スポーツアリーナなどが入り、そして4階〜7階はオフィスフロアとなります。この完成予想図は商業施設の入り口の「プラザエントランス」となります。



フロントデッキ完成予想図
フロントデッキ完成予想図[出典:公式HP]

 1階の商業エリアの完成予想図です。運河側には海辺のデッキをイメージした「フロントデッキ」が整備され路面店となります。



外観・人道橋完成予想図
外観・人道橋完成予想図[出典:公式HP]

 勝どきと晴海を結ぶ人道橋です。



メトロパビリオン完成予想図
メトロパビリオン完成予想図[出典:公式HP]

 敷地内で一番勝どき駅に近い角地に整備される「メトロパビリオン」です。



パブリックスペース完成予想図
パブリックスペース完成予想図[出典:公式HP]

 ここには地下スペースもあり都営大江戸線「勝どき」駅に直結となります。



駅通路入口完成予想図
駅通路入口完成予想図[出典:公式HP]

 その「勝どき」駅と繋がる地下通路の入り口です。ここが地下鉄の駅に入り口扱いになるようでミッドは駅まで徒歩1分、サウスは徒歩2分表記となっています。実際は地下通路をそこそこ歩くことになるので徒歩だとプラス1,2分はかかるかと思います。



パークタワー勝どき

 黎明大橋から見た「パークタワー勝どき」の建設地全体です。



パークタワー勝どき

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから見た建設地全体です。かなり広大な敷地となっています。




パークタワー勝どきサウス

パークタワー勝どきサウス

 黎明大橋から見た「パークタワー勝どきサウス」(地上58階、最高高さ194.53m)の建設地です。中央の黒いタワーマンションは「勝どきビュータワー」(地上55階、高さ193m)でその辺りの地下に「勝どき」駅があります。こちらは2020年10月中旬から第1期1次の販売が始まる予定です。



パークタワー勝どきサウス

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから撮影。本当はもっと上空から見るとトライスター型の形で掘削され基礎躯体工事が行われているがわかります。



パークタワー勝どきサウス

 近くから撮影。



パークタワー勝どきサウス

 こうしてどこから撮影しても何かしらのタワーマンションが映り込みます。そのため遮る建物がない開けた視界は都心側だけととなりますが、近くにタワーマンションがあるとそれはそれで夜景はキレイかと思います。



パークタワー勝どきサウス 建築計画のお知らせ

 サウスの建築計画のお知らせです。

■物件概要(サウス)■
名称:パークタワー勝どきサウス
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A1棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目1500番
用途:共同住宅、店舗
総戸数:総戸数1665戸(販売総戸数1109戸、事業協力者住戸556戸)
階数:地上58階、地下3階
高さ:188.80m(最高高さ194.53m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:12,015.18
建築面積:4,300
延床面積:180,827.74
売主:三井不動産レジデンシャル、鹿島建設
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2019年3月1日着工〜2023年8月31日竣工予定
入居:2024年4月下旬予定




パークタワー勝どきミッド

パークタワー勝どきミッド

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから撮影した「パークタワー勝どきミッド」(地上45階、最高高さ164.85m)です。こちらは2020年9月下旬から第1期1次の販売が始まる予定です。



パークタワー勝どきミッド

 地上から撮影。晴海側にもタワーマンションが並んでいるので、朝潮運河から見ると両側にタワーマンションが建ち並ぶ迫力ある景色となりそうです。



パークタワー勝どきミッド 完成予想図
完成予想図[出典:公式HP]

 ミッドの8階には共用施設が集約されており、ゲストルーム、パーティルーム、キッズパーティルーム、スタディルーム、ゴルフランジ、シアタールーム、フィットネスルームといった施設が配置されます。



ウェルカミングラウンジ完成予想図
ウェルカミングラウンジ完成予想図[出典:公式HP]

 ウェルカミングホール前に配置されるウェルカミングラウンジです。8階なのでそれほど高さはありませんが運河やセントラルラグーンを眺めるにはちょうど良い高さかもしれません。



パークタワー勝どきミッド 建築計画のお知らせ

 ミッドの建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー勝どきミッド
計画名:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A2棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目501番 他
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所
総戸数:総戸数1121戸(販売総戸数570戸、事業協力者住戸551戸)
階数:地上45階、地下2階
高さ:159.35m(最高164.85m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎、直接基礎(場所打ち鋼管コンクリート杭)
敷地面積:10,712.20
建築面積:4,745.85
延床面積:138,312.00
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定
入居:2024年4月下旬予定




臨港消防署月島出張所

臨港消防署月島出張所

 A3棟として一足先に建設された「臨港消防署月島出張所」です。



臨港消防署月島出張所

 消防車や救急車が車庫にいることからもわかるように既に稼働しています。