カナルサイド高浜

 2015年10月3日に田町上空あたりから撮影した品川方面の空撮です。右下に矢印を付けたマンションが「カナルサイド高浜」(地上13階)で地上19階、高さ68.85m、延床面積9,208.49屬竜模に建替えられます。



カナルサイド高浜

 こちらは2019年11月30日のヘリから撮影した開業前の「高輪ゲートウェイ」駅方面です。左下の矢印を付けた場所に「カナルサイド高浜」がありましたが既に建物は解体されています。



カナルサイド高浜

 2020年2月11日に現地から撮影。正面が建設地でこの道路を後ろに行くと線路下の背の低いトンネル「高輪橋架道下区道」(車高150cm制限)があった場所です。過去形なのは高輪ゲートウェイ駅周辺の再開発に伴って4月12日から通行止めとなったからです。



カナルサイド高浜

 現地には建築計画のお知らせが設置されており名称は再び「カナルサイド高浜」となっています。



カナルサイド高浜

 建設通信新聞の記事によるとフロア構成は6階までの低層部に区の認可保育園や障害者施設、介護施設が入り、7〜15階を特別区人事・厚生事務組合による宿泊施設の「高浜荘」、16〜19階を区営住宅の「シティハイツ高浜」となります。これらをまとめた施設名が「カナルサイド高浜」となるものと思われます。

 東京都環境局の建築物環境計画制度で概要を見ると住宅部は6,719.20屬把詑68戸、病院等674.12屐∋務所等384.48屐学校等1,441.69屬箸覆辰討い泙后2/3以上が住宅部となっているので「シティハイツ高浜」と「高浜荘」を合わせたのが住宅部扱いなんですかね。また、建築計画のお知らせには単身者向け共同住宅とも書いてあり、区営住宅で単身者向けなんてあるんですかね。港区の建物なので調べれば情報は出てくるかと思いますが探し切れませんでした。



カナルサイド高浜

 仮囲いの中です。



カナルサイド高浜

 着工予定は2020年7月1日で竣工予定は2023年12月11日となっています。



カナルサイド高浜 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:カナルサイド高浜(7〜15階:高浜荘、16〜19階:シティハイツ高浜)
所在地:東京都港区芝浦4丁目19-1 外
用途:保育所・児童福祉説等・老人ホーム等・寄宿舎・事務所・共同住宅
総戸数:68戸
階数:地上19階
高さ:68.85m
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:杭基礎(現場造成杭、アースドリル工法)
敷地面積:1,712.01
建築面積:751.17
延床面積:9,208.49
建築主:港区
設計者:市浦ハウジング&プランニング・プラウド共同事業体
施工者:未定
工期:2020年7月1日着工〜2023年12月11日竣工予定