ウェスティンホテル横浜
外観パース[出典:積水ハウス]

 横浜みなとみらい21地区で建設中の「ウェスティンホテル横浜」(地上23階、高さ99.84m)の完成予想図です。

 事業主は積水ハウス、ホテルの運営は「ウェスティン」ブランドも展開しているマリオット・インターナショナルが行います。「ウェスティンホテル横浜」としての総客室数は373室となりますが、他に長期滞在対応型ホテル201室も併設されます。



ウェスティンホテル横浜
外観パース[出典:積水ハウス]

 建設地はみなとみらい21中央地区44街区でみなとみらいの中で高速道路や線路がある側です。奥に白く描かれている縦線のあるビルが「横浜銀行本店ビル」(地上28階、高さ152.5m)で、そこと同じみなとみらい大通り沿いが建設地です。

 また、白く描かれている低層の建物は「ぴあアリーナMM」で完成予想図を見るとペデストリアンデッキで接続され、そのまま他の周辺街区へペデストリアンデッキは伸びるようです。



ウェスティンホテル横浜

 2019年1月のセスナから撮影したみなとみらい方面の空撮です。左に赤い網掛けをした部分が「ウェスティンホテル横浜」の建設地です。



横浜みなとみらいの空撮

 せっかくなので少しだけズームした写真をもう1枚。中央がかつて高さ日本一の超高層ビルだった「横浜ランドマークタワー」(地上70階、高さ296.33m)です。



ウェスティンホテル横浜

 その「横浜ランドマークタワー」の展望台から見たみなとみらいの超高層ビル群です。この中で左下の建設現場が「ウェスティンホテル横浜」の建設地です。



ウェスティンホテル横浜

 建設地にズームです。既に着工しており2022年2月28日の竣工予定で、ホテルの開業予定は2022年5月となっています。



ウェスティンホテル横浜

 南東側から撮影。仮囲いの中に重機がチラッと見えるだけです。



ウェスティンホテル横浜

 南側から撮影。中央で建設中のビルが「株式会社村田製作所みなとみらいイノベーションセンター」(地上18階、高さ99.95m)、右の見切れているビルが神奈川大学みなとみらいキャンパス」(地上22階、高さ99.99m)です。ここに建設される「ウェスティンホテル横浜」はこれらとほぼ同じ高さとなります。



ウェスティンホテル横浜

 最寄駅はこの写真の左の方にあるみなとみらい線「みなとみらい」駅で徒歩5分となっています。他にもこのみなとみらい大通りを奥に進んだところにある「桜木町」駅徒歩12分、その逆側にある「横浜」駅徒歩15分となっています。



ウェスティンホテル横浜 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。施工者は未定となっていますが竹名工務店が施工者です。



IMG_2805_ウェスティンホテル横浜 都市景観行為のお知らせ

 都市景観行為のお知らせです。



ウェスティンホテル横浜 配置図

 都市景観行為のお知らせに掲載されている配置図です。



ウェスティンホテル横浜 立面図(南側)

 南側の立面図です。



ウェスティンホテル横浜 立面図(東側)

 東側の立面図です。他より階高が高い最上階の23階部分はレストラン、バンケット部分かと思います。



ウェスティンホテル横浜 開発事業のお知らせ

 開発事業のお知らせです。



ウェスティンホテル横浜 土地利用計画図

 そのお知らせに掲載されている土地利用計画図です。

■物件概要■
名称:ウェスティンホテル横浜
計画名:みなとみらい44街区計画 新築工事
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目2-4(みなとみらい44街区)
用途:ホテル・飲食店・物品販売業を営む店舗・集会所
総客室数:373室、他に長期滞在対応型ホテル201室
階数:地上23階、塔屋1階
高さ:99.84m
構造:S造
敷地面積:9,604.59
建築面積:5,981.88
延床面積:65,877.29
建築主:積水ハウス
設計者:日本設計
施工者:竹中工務店
工期:2019年11月6日着工〜2022年2月28日末竣工予定
開業:2022年5月予定