東京ポートシティ竹芝

 竹芝で建設中の「東京ポートシティ竹芝」です。「世界貿易センタービル」(地上40階、高さ162.59m)の展望室から撮影しました。

 ソフトバンクの本社となる中央の「東京ポートシティ竹芝オフィスタワー」(地上40階、高さ208.83m)が目立っていますが…



東京ポートシティ竹芝レジデンスタワー

 足元では住宅棟の「東京ポートシティ竹芝レジデンスタワー」(地上18階、最高高さ70m)も建設中です。



東京ポートシティ竹芝レジデンスタワー

 竹芝ふ頭から撮影。目の前にはゆりかもめ「竹芝」駅があります。



東京ポートシティ竹芝レジデンスタワー

 以前のブログで「竹芝」駅に行くには竹芝埠頭に入って少し戻る形となりますと書いてしまいましたが、「竹芝」駅に最短距離で行ける場所にもペデストリアンデッキが整備中でした。



東京ポートシティ竹芝

 そのペデストリアンデッキは隣のオフィスタワーにも繋がっており、将来的にはJR「浜松町」駅まで繋がる計画となっています。



東京ポートシティ竹芝レジデンスタワー

 ここは賃貸住宅で公式サイトを見ると賃貸戸数182戸で一般住戸138戸、シェアハウス44戸となっており、124部屋が募集中として掲載されていました。ただ、物件の詳細を見ると総戸数262戸となっておりサービスアパートメントも入るとなっていたので、サービスアパートメントが80戸ほどあるのかもしれません。

 現在募集中の一番安い部屋は2階〜4階に位置する1K、26.19屬之邀14.3万円で、一番高い部屋は18階に位置する3LDK、125.39屬之邀72.6万円となっており、最上階の18階で一番安い部屋は1LDK、43.21屬之邀26.1万円となっていました。



東京ポートシティ竹芝レジデンスタワー

 9階住戸以上の入居は2階にあるフィットネスルームが利用可能となっています。また、顔認証システム・スマートロックが導入されるそうです。

■物件概要■
名称:東京ポートシティ竹芝レジデンスタワー
仮称:(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(住宅棟)新築工事
所在地:東京都港区海岸一丁目20番3号(地番)
用途:共同住宅、店舗、保育所
階数:地上18階、地下0階
総戸数:182戸(一般住戸138戸 / シェアハウス44戸)
高さ:60m(最高70m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:3,434.49
建築面積:2,223.44
延床面積:19,560.41
建築主:アルベログランデ(東急不動産、鹿島建設)
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション、鹿島建設
工期:2018年4月20日着工〜2020年6月30日竣工予定
入居:2020年7月上旬入居開始予定