ヒルトン広島 外観完成イメージ図
外観完成イメージ図[出展:瀬戸内ブランドコーポレーション]

 中国・四国地方で初進出となるヒルトンホテル「ヒルトン広島」(地上22階、高さ94.5m)が2020年2月1日に着工しました。建築主は瀬戸内ブランドコーポレーションが設立した富士見町開発合同会社で運営事業者となるヒルトンに賃貸することになります。

 総客室数は420室でオールデイダイニング含むレストラン・ラウンジ・バーやスパ、屋内プールなどに加えて、国際会議の開催が可能な約1,300屬硫餤鳥楡濺も整備されます。設計は浅井謙建築研究所、施工は五洋建設・増岡組 特定共同企業体で2022年4月の竣工予定です。

▼瀬戸内ブランドコーポレーション(2020年1月29日)
富士見町開発合同会社とヒルトン、2022年の開業に向け「ヒルトン広島」を2月1日より着工



ヒルトン広島 位置図
位置図[出展:瀬戸内ブランドコーポレーション]

 場所は平和大通りの南側、駅前通り沿いでJR広島駅は見ての通りで広電の駅からも距離があります。正直、電車移動ばかりでバスに慣れていない自分にはちょっと行きにくい場所です。現地の写真はシェアサイクルを使って撮りに行きました。



ヒルトン広島

 以前も載せた2019年11月4日に撮影した「ヒルトン広島」の建設地です。既に既存ビルの解体は終わって更地になっていました。



ヒルトン広島

 ここは広島東警察署、エソール広島などの跡地です。道路を渡ったところには20階建てのマンションが並んでおり現在も20階建てのマンションとホテルが建設中でした。



ヒルトン広島 旅館営業計画のお知らせ

 旅館営業計画のお知らせです。



ヒルトン広島 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ヒルトン広島
計画名:(仮称)広島市中区富士見町地区フルサービスホテル建設工事
所在地:広島県広島市富士見町11-4,11-5,11-14,11-15,11-18
用途:ホテル
総客室数:420室
館内施設:オールデイダイニング含むレストラン・ラウンジ・バー、コンベンション施設、屋内プール、エグゼクティブラウンジ、フィットネス、スパ、チャペル等
階数:地上22階、塔屋2階
高さ:94.5m
構造:鉄骨造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:6,403
建築面積:5,300
延床面積:48,050
建築主:富士見町開発合同会社
設計者:浅井謙建築研究所
施工者:五洋建設・増岡組 特定共同企業体
工期:2020年2月1日着工〜2022年4月竣工予定
開業:2020年予定