神田スクエア

 2019年12月14日にヘリから撮影した日本橋や大手町方面の空撮です。この中で矢印を付けたビルがもうすぐ竣工予定の「神田スクエアKANDA SQUARE)」(地上21階、最高高さ120.85m)です。



神田スクエア

 もう少し近くから撮影。このように大手町からは少し離れていますが下記の通り様々な駅が徒歩圏となっています。

・都営新宿線『小川町駅』徒歩3分
・東京メトロ丸の内線『淡路町駅』徒歩3分
・東京メトロ千代田線『新御茶ノ水駅』徒歩3分
・東京メトロ半蔵門線『神保町駅』徒歩5分
・東京メトロ東西線『竹橋駅』徒歩6分
・東京メトロ千代田線『大手町駅』徒歩7分
・JR各線『神田』駅、『御茶ノ水駅』徒歩10分



神田スクエア

 2020年1月19日に現地から撮影した「神田スクエア」です。東京電機大学神田キャンパスや神田警察署などの跡地で神田警察通り沿いに位置しています。



神田スクエア

 南西側から見た低層部です。



神田スクエア

 西側には広場も整備中です。



神田スクエア

 広場の奥の方には階段も見えました。



神田スクエア

 ここは住友商事によるオフィスビルで、以前の情報だと1階が都市型食品スーパーなど店舗フロア、2階がライブやコンサートも可能な多目的ホール、3階が貸会議室、4階が設備フロア、そして5階〜21階がオフィスフロアとなります。



神田スクエア

 窓部分が特徴的なオフィスビルですが、この白い枠があるおかげで総日射量の約70%が削減されるそうです。



神田スクエア

 南東側から見た低層部です。



神田スクエア

 撮影時は外構部の整備中でした。



神田スクエア

 北側部分です。



神田スクエア

 北東側から見た様子です。再開発に参加しなかったビルが残っています。



神田スクエア

 北西側から撮影。2020年2月末の竣工予定です。



神田スクエア

 最寄り駅の一つ「小川町」駅、「淡路町」駅がある淡路町交差点から撮影。ここから見ると徒歩3分の距離には見えませんが、この先の交差点にも駅の出入り口がありそこからは近いです。



神田スクエア

 現地に設置されている平面図です。ところでこの空地が描かれた案内の正式名称って何なんですかね?(^^;)

■物件概要■
名称:神田スクエア(KANDA SQUARE)
計画名:(仮称)神田錦町二丁目計画
所在地:東京都千代田区神田錦町二丁目2-1他
用途:事務所・店舗・集会場・自動車車庫等
階数:地上21階、塔屋2階、地下1階
高さ:104.57m(最高高さ120.85m)
構造:鉄骨造・一部鉄骨鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:9,761.29
建築面積:5,010.67
延床面積:85,351.56
建築主:住友商事
設計者:日建設計
施工者:大林組
工期:2017年5月1日着工〜2020年2月末竣工予定