(仮称)OH-1計画
 皇居東御苑展望台から見た建設中の「(仮称)OH-1計画」です。手前の低い方が地上31階、高さ約160mのA棟、背後の高い方が地上40階、高さ200mのB棟です。

(仮称)OH-1計画
 B棟の高層部がセットバックしていますがその34階〜39階は「フォーシーズンズホテル」(約190室)が入居します。

(仮称)OH-1計画 A棟
 皇居東御苑の大手門から撮影。皇居に面した「(仮称)OH-1計画 A棟」(地上31階、高さ約160m)の方が目立っています。

(仮称)OH-1計画 A棟
 建設地は「三井物産ビル」(地上24階、高さ100m)の跡地で完成後は再び三井物産の本社ビルとなります。

(仮称)OH-1計画 A棟
 このように皇居に面しており遮る物が何もない立地なので、皇居に面したフロアからは素晴らしい眺望が広がっていそうです。

(仮称)OH-1計画 A棟
 ただ皇居方面以外の面は全方向超高層ビルが建っています。

(仮称)OH-1計画 B棟
 そのすぐ隣の「(仮称)OH-1計画 B棟」(地上40階、高さ200m)です。

(仮称)OH-1計画 B棟
 A棟とは違ってガラスカーテンウォールの超高層ビルとなります。

(仮称)OH-1計画
 汐留から見た「(仮称)OH-1計画」です。四方が超高層ビルに囲まれた立地ですが「フォーシーズンズホテル」の部屋からはそれなりの眺望がありそうです。

丸の内・大手町の超高層ビル群
 大手町・丸の内の超高層ビル群です。「(仮称)OH-1計画」の右隣は「読売新聞東京本社ビル」(地上33階、高さ200m)です。東京駅より皇居側は高さ200mまでの超高層ビルしかないので高さが揃っています。

■物件概要■
計画名称1:(仮称)OH-1計画
計画名称2:(仮称)大手町一丁目2地区計画
所在地:東京都千代田区大手町1丁目2番
用途:事務所、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
総客室数:約190室
階数(A棟):地上31階、地下5階
高さ(A棟):約160m
階数(B棟):地上40階、地下5階
高さ(B棟):200m
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:杭基礎+直接基礎
敷地面積:20,864.32
建築面積:11,783.19
延床面積:358,041.81
建築主:三井物産・三井不動産
設計者:日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
施行者:鹿島建設
工期:2016年5月18日着工〜2020年2月末日竣工予定
※ 外構整備も含めた竣工予定は2021年3月末日


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中から韓国の天安牙山駅前のタワーマンション群です。この規模がズラッと並ぶのはなかなかの光景でした。