パークコート青山 ザ タワー
 南青山で建設中の超高級分譲タワーマンション「パークコート青山 ザ タワー」(地上26階、最高高さ105.04m)です。日本では珍しく角ばったところがない曲線で構成されたタワーマンションです。

パークコート青山 ザ タワー
 バルコニーのように見える場所は床の高さまでしかないサービススペースで室外機など設備配置スペースと避難経路となっています。そのためその部分に出ることは出来ませんが、部屋からの眺望を遮らないようになっています。

パークコート青山 ザ タワー
 道路を挟んだ隣の「都立青山公園」から撮影。左の方に行くと「青山霊園」があり高層階からは視界を遮る物のない眺望が広がります。

パークコート青山 ザ タワー
 最寄り駅となる青山一丁目駅側から撮影。共用施設として最上階の26階にはインフィニティプール、25階にはスカイラウンジが配置されます。他にもフィットネスルームなどの共用施設もあります。

パークコート青山 ザ タワー
 路地を入った場所から撮影。こちら側の曲線は緩やかになっています。

パークコート青山 ザ タワー
 低層部の工事も進んでいます。

パークコート青山 ザ タワー
 1階外壁はこのようになっています。

パークコート青山 ザ タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■パークコート青山 ザ タワーの物件概要■
名称:パークコート青山 ザ タワー
計画名:(仮称)港区南青山二丁目計画
所在地:東京都港区南青山二丁目27番地1他
用途:共同住宅
総戸数:163戸(総販売戸数163戸(一般販売住戸110戸 事業協力者販売住戸53戸))
階数:地上26階、地下1階
高さ:99.99m(最高高さ105.04m)
敷地面積:3,910.57
建築面積:1,946.40
延床面積:27,787.42
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2015年9月14日着工〜2018年3月下旬竣工予定
入居:2018年4月下旬予定