(仮称)大井一丁目マンション新築工事
 大井町駅から東急大井町線沿いを西に進み、品川区役所前交差点から南側へ行った場所で既存建物の解体工事が行われています。ここは「(仮称)大井一丁目マンション新築工事」として、伊藤忠都市開発、三菱地所レジデンスによって地上21階、最高75.60mのタワーマンションが建設されます。

(仮称)大井一丁目マンション新築工事
 撮影時はちょうど敷地全体を仮囲いで囲っている最中でした。2017年9月15日着工予定となっていたので、これから一気に解体工事が行われるかと思います。

 背後のタワーマンションは「ブリリア大井町ラヴィアンタワー」(地上28階、最高高さ101.65m)で、ここから180度反対側に少し行くと「シティタワー大井町」(地上29階、高さ97.15m)の建設現場があります。

(仮称)大井一丁目マンション新築工事 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)大井一丁目マンション新築工事の物件概要■
名称:(仮称)大井一丁目マンション新築工事
所在地:東京都品川区大井一丁目3619番1 外17筆
用途:店舗・共同住宅
階数:地上21階、地下1階
高さ:71.70m(最高75.60m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:1,445.50
建築面積:665.73
延床面積:10,935.83
建築主:伊藤忠都市開発、三菱地所レジデンス
設計者:アール・アーキ、秀コーポレーション一級建築設計事務所
施工者:未定
工期:2017年9月15日着工〜2020年3月31日竣工予定