西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区)
 大崎駅から南側へ数百メートル行った場所で建設中のタワーマンション「西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区)」(地上22階、高さ82.59m)です。傾斜地のためこれが何階部分なのかはわかりませんが、敷地隣の道路からマンション本体が見えるようになりました。

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区)
 少し坂を登った場所から撮影。大崎駅はこの中央奥あたりにあります。

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区)
 さらに坂を登った場所から撮影。背後で建設中の超高層ビルは今朝のブログに載せた「西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)」(地上24階、高さ114.12m)です。

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:住友不動産]

 このようにA街区とB街区はハの字型に配置され、その間には広大な緑地が整備されます。


(仮称)大崎複合再開発タワープロジェクト
(仮称)大崎複合再開発タワープロジェクト[出典:公式HP]

 住友不動産によって一時期、公式HPが「(仮称)大崎複合再開発タワープロジェクト」としてオープンしていました。販売前にHPは閉鎖されてしまいましたが、そのときの情報では非分譲住戸262戸含む総戸数423戸の分譲マンションとなっていました。また同じように分譲再開されるのかどうかは不明です。


西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区) 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)大崎複合再開発タワープロジェクトの物件概要■
仮称:(仮称)大崎複合再開発タワープロジェクト
計画名称:西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物(B街区)
所在地:東京都品川区西品川一丁目778番1他
用途:共同住宅、駐車場、その他
総戸数:423戸(※非分譲住戸262戸含む/その他事業所用区画有り)
階数:地上23階、地下1階(建築確認申請上は地上22階、塔屋1階、地下2階)
高さ:82.59m
構造:RC造、免震構造
基礎工法:場所打鉄筋コンクリート杭
敷地面積:10,153.09
建築面積:2,799.99
延床面積:41,429.90
建築主:西品川一丁目地区市街地再開発組合(参加組合員:住友不動産)
設計者:日建設計
施工者:前田建設工業(住宅工区)、大成建設(事業所工区)
工期:2016年1月5日着工〜2018年8月31日竣工予定