(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 有明に建設される住友不動産の分譲のトリプルタワーマンション「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の完成予想図です。以前から「有明ガーデンシティ」とも呼ばれていたプロジェクトですが、その名称がそのまま使用されるかは不明です。近くに「シティタワー有明」があるので「シティタワーズ有明」といった似たような名称はないかと個人的には思っています。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 そんな「(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト」の建設地です。2016年の大晦日に撮影しました。手前がA棟で地上32階、中央が33階、奥がC棟が33階となります。最高高さは約120mです。全体で総戸数1539戸という巨大なマンションとなります。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 B棟、C棟方面です。奥に見えているのは東雲のタワーマンション群です。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 少し位置を変えて撮影。かなり広大な敷地です。A棟とC棟ではかなりの距離があります。この写真の左側にも広大な敷地がありますが、そこには商業施設、ホール、ホテル、サービスアパートメントなどが建設されます。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
 A棟の文字だけが見えました。このA棟が最寄り駅となるゆりかもめ「有明」駅、りんかい線「国際展示場」駅から一番近いです。

(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクトの物件概要■
仮称:(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、保育施設、駐車場等
総戸数:1539戸
階数:地上32階、地下1階(A棟)、地上33階(B棟)、地上33階(C棟)
高さ:114.30m(最高部高さ119.40m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,627.38
建築面積:9,679.71
延床面積:159,366.91
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2020年2月下旬予定