虎ノ門トラストシティ ワールドゲートの建設地の空撮
 港区虎ノ門の「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」(地上36階、高さ179.95m)の建設地の空撮です。敷地が2つに分かれていますが写真上は「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」(地上15階、高さ87.00m)の建設地です。

虎ノ門方面の空撮
 場所はこのような場所で写真左下が東京メトロ日比谷線の神谷町駅あたりです。また、「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」の建設地の上にある大規模な工事現場は「ホテルオークラ東京」の建て替えです。「虎ノ門ヒルズ」の周囲などでも超高層ビルが建設が計画されており、この方向は将来的には複数の超高層ビルが新たに建ちます。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 完成予想図[出典:森トラスト]

 「虎ノ門トラストシティ ワールドゲート」は2015年3月に国家戦略特別区域計画の認定を受けた森トラストが進めているプロジェクトで、低層部から中層部がオフィスフロア、そして高層部がサービスアパートメント・ホテルとなる複合ビルとなります。敷地内には「(仮称)葺城の森」と名付けた約3,000m2の緑地が配置されます。また敷地内にあった葺城稲荷神社は移転、再整備されます。


虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
 現地を空撮した日と同じ日に地上から撮影しました。左で解体中の「虎ノ門4丁目MTビル」も計画地に含まれます。ただ敷地の大部分は「虎ノ門パストラル」の跡地です。

虎ノ門トラストシティ ワールドゲート 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。建築計画が設置された当初と比べて色々と変更になっています。着工が17日予定となっていますが無事に着工となったんですかね。

■虎ノ門トラストシティ ワールドゲートの物件概要■
名称:虎ノ門トラストシティ ワールドゲート
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目24-6他
用途:事務所、ホテル、共同住宅、店舗
階数:地上37階、塔屋2階、地下4階
高さ:179.95m
構造:鉄骨造、一部SRC造、一部RC造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:16,210.61屐平声劼魎泙狒澗痢
建築面積:6,668.58
延床面積:195,159.41
建築主:森トラスト
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2016年10月17日着工〜2020年3月16日竣工予定


気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
 地上から見た「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」(地上15階、高さ87.00m)の建設地です。建設地は「旧鞆絵小学校」跡地であり塀がまだ学校のときのままです。

気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センターの物件概要■
計画名:気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター
所在地:東京都港区虎ノ門三丁目33,34,35番
用途:庁舎、博物館、図書館、駐車場
階数:地上15階、地下2階
高さ:87.00m
敷地面積:5,515.76
建築面積:2,650.00
延床面積:43,630.00
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造(1階床下中間免震構造)
基礎工法:直接基礎
建築主:鞆絵サイエンスパートナーズ
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2016年10月1日着工〜2020年2月29日竣工予定