(仮称)柏の葉 163街区計画 新築工事の建設地の空撮
 2015年1月の柏の葉キャンパス駅周辺の空撮です。駅前には「パークシティ柏の葉キャンパス一番街」の18階〜35階建てのタワーマンション群がありますが、その南側(写真右側)の赤色を付けた163街区で三井不動産レジデンシャルによる20階建てのマンション計画が出ました。

(仮称)柏の葉 163街区計画 新築工事
 場所は「パークシティ柏の葉キャンパス一番街」の南側、つくばエクスプレス線の東側の区画です。

(仮称)柏の葉 163街区計画 新築工事
 この辺りはまだまだ空き地が多く今後どんな開発が行われるのかはわかりませんが、この場所では三井不動産レジデンシャルによって地上20階・高さ59.90m、地上10階・高さ29.45m、地上3階・高さ15.70mの共同住宅と商業施設が建設されることとなりました。

 20階建てと10階建てがマンションで3階建てが商業施設かと思います。総戸数は176戸とそれほど多くはないので広めのファミリー向けマンションになるものと思います。

 気になる人もいるかもしれないので一応コメントしておきますと、奥に見えているのが現在分譲中の「パークシティ柏の葉キャンパス ザ・ゲートタワー」(地上36階、高さ128.78m)です。現在はその左で非分譲棟となるタワーマンションも建設中でツインタワーとなります。

(仮称)柏の葉 163街区計画 新築工事
 現在はこのようにまだ空き地状態ですが、着工予定は今年の11月15日、竣工予定は2019年3月31日となっています。

(仮称)柏の葉 163街区計画 新築工事 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)柏の葉 163街区計画 新築工事の物件概要■
計画名称:(仮称)柏の葉 163街区計画 新築工事
所在地:千葉県柏市 柏都市計画事業柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業区域内163額1画地
用途:共同住宅・商業施設
総戸数:176戸
階数:地上20階・10階・3階
高さ:59.90m・29.45m・15.70m
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:5,204.26
建築面積:2,196.31
延床面積:20,855.14
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:長谷工コーポレーション、ランドアートラボ
施工者:未定
工期:2016年11月15日着工〜2019年3月31日竣工予定