西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区:業務棟)

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区:業務棟)
 大崎駅から南側へ徒歩6分、「西品川一丁目地区」で建設中の「西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物(A街区)」(地上24階、高さ114.12m)です。1,2階部分の鉄骨を組んでいるところでした。

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区:業務棟)
 A街区は業務棟で1フロア約1,647坪(約5,444屐砲箸いΦ霏腓淵フィスビルとなります。現時点ではkのようにタワークレーン1基だけですが、基準階の大きは約132mx約61mというサイズなので、タワークレーンはまだまだ設置されることとなりそうです。

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区:業務棟)
 建築主は西品川一丁目地区市街地再開発組合で、参加組合員として住友不動産が参画しています。住友不動産のオフィスビルとしては都内最大の基準階賃貸面積となります。

■西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)の物件概要■
名称:西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物(A街区)
所在地:東京都品川区西品川一丁目778番1他
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上24階、塔屋1階、地下2階
高さ:114.12m
構造:RC造、SRC造、S造(柱CFT造)、柱頭免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:19,927.70
建築面積:7,748.92
延床面積:177,988.56
建築主:西品川一丁目地区市街地再開発組合(参加組合員:住友不動産)
設計者:日建設計
施工者:大成建設
工期:2015年7月9日着工〜2018年1月10日竣工予定


西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区:住宅棟)

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区:住宅棟)
 「西品川一丁目地区」で建設中の「西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物(B街区)」(地上22階、高さ82.59m)です。こちらはタワークレーン2基が設置されていましたが、地上部の建設はまだ始まっていませんでした。

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区:住宅棟)
 B街区は総戸数423戸の住宅棟で外観は階段状となります。

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区:住宅棟)
 業務棟と住宅棟の間には約6,000屬了鯵儼舛竜霏腓蔑价呂整備されます。業務棟側の部屋からの眺めは巨大なビルの壁となってしまいますが、整備される緑地が癒やしの空間となりそうです。反対の南側は遮る物のない気持ちの良い景色が広がりそうです。

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 完成予想図
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:住友不動産]

■西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業(B街区)の物件概要■
名称:西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物(B街区)
所在地:東京都品川区西品川一丁目778番1他
用途:共同住宅、駐車場、その他
総戸数:423戸予定
階数:地上22階、塔屋1階、地下2階
高さ:82.59m
構造:RC造、免震構造
基礎工法:場所打鉄筋コンクリート杭
敷地面積:10,153.09
建築面積:2,799.99
延床面積:41,429.90
建築主:西品川一丁目地区市街地再開発組合(参加組合員:住友不動産)
設計者:日建設計
施工者:前田建設工業(住宅工区)、大成建設(事業所工区)
工期:2016年1月5日着工〜2018年6月30日竣工予定