ブリリアタワーズ目黒 オフィス棟
 目黒駅前で建設中の「ブリリアタワーズ目黒 オフィス棟」(地上27階)です。隣の住宅棟(ノースレジデンス)と一体として扱われるため高さはオフィス棟より高い住宅棟の方しかわかりません。推定高さは135mくらいです。

ブリリアタワーズ目黒 オフィス棟
 低層部です。この辺りの外観が完成するのはまだまだ先かと思いますが、ここより上の外観は完成しているように見えました。

IMG_6655
 オフィス棟の後ろでは住宅棟の2棟が建設中です。奥がサウスレジデンスと手前がノースレジデンスです。

ブリリアタワーズ目黒
 オフィス棟とノースレジデンスの隙間はこれくらいしかありません。そのため北側(オフィス棟側)はほぼ景色はありません。ただ、ノースレジデンスの方が高くなるため最上階に近いフロアのみ北側の景色があります。

ブリリアタワーズ目黒 ノースレジデンス
 「ブリリアタワーズ目黒 ノースレジデンス」(地上40階、高さ145.31m)です。平面で見るとホームベース型の形になっています。

ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンス
 目黒駅から見て五反田側の「ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンス」(地上38階、高さ134.96m)です。16階部分の建設が始まったところでした。

ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンス
 ノースレジデンス、サウスレジデンス共に平均価格1億円越えのタワーマンションでしたがあっという間に完売しています。

ブリリアタワーズ目黒
 オフィス棟に住宅棟が2棟。住宅棟が上棟する頃には新しい目黒のランドマーク的存在になっていそうです。

■ブリリアタワーズ目黒 ノースレジデンスの物件概要■
名称:ブリリアタワーズ目黒 ノースレジデンス
計画名:目黒駅前地区第一種市街地再開発事業A敷地 施設建築物新築工事
所在地:東京都品川区上大崎三丁目1(地番)
用途:共同住宅、事務所、店舗
総戸数:524戸(非分譲住戸204戸含む)
階数:地上40階、塔屋2階、地下2階(オフィス棟は27階)
高さ:145.31m
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:11,674.37
建築面積:6,089.90
延床面積:126,671.42

■ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンスの物件概要■
名称:ブリリアタワーズ目黒 サウスレジデンス
計画名:目黒駅前地区第一種市街地再開発事業B敷地 施設建築物新築工事
所在地:東京都品川区上大崎三丁目2(地番)
用途:共同住宅
総戸数:416戸(非分譲住戸75戸含む)
階数:地上38階、塔屋2階、地下2階
高さ:134.96m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:5,536.63
建築面積:1,401.83
延床面積:43,839.36

■共通概要■
建築主:目黒駅前地区市街地再開発組合
売主:東京建物、首都圏不燃建築公社
設計者:大成建設株式会社・株式会社竹中工務店設計共同企業体
施工者:大成・竹中建設共同企業体
工期:2014年8月1日着工〜2017年12月上旬竣工予定
入居:2018年1月下旬予定