名古屋駅前の超高層ビル群
 名古屋駅前の超高層ビル群です。久しぶりに持って行った超広角のレンズで撮ってみました。この中で右側の黒い超高層ビルが3月9日にグランドオープンした「大名古屋ビルヂング」(地上34階、高さ174.7m)です。

大名古屋ビルヂング
 ここは「大名古屋ビルヂング」の建替えでしたが、名称はそのまま「大名古屋ビルヂング」が継承されました。

大名古屋ビルヂング
 近くから見上げてみました。特徴的なガラスカーテンウォールとなっています。

大名古屋ビルヂング
 地下1階から地上5階までが全74店舗の商業施設フロアとなっており、5階からは屋外にあるスカイガーデンに行くことも出来ます。

大名古屋ビルヂング スカイガーデン
 東京に帰る前の18時過ぎにそのスカイガーデンに行ってみました。

大名古屋ビルヂング スカイガーデン
 それほど広いわけではありませんでしたが、ベンチがあったり植栽があったりとなかなか良い空間でした。

大名古屋ビルヂング スカイガーデン
 今はまだ人が少なかったですが、もう少し暖かくなると賑わうのかもしれません。

大名古屋ビルヂング スカイガーデンからの眺め
 少し上を見上げると建設中の「JRゲートタワー」や竣工済みの「JPタワー名古屋」が見えます。

大名古屋ビルヂング スカイガーデンからの眺め
 「JRセントラルタワーズ」です。以前は有料の展望台がありましたが10年くらい前に営業は終了しています。

大名古屋ビルヂング スカイガーデンからの眺め
 「ミッドランド スクエア 豊田毎日ビルディング」です。このビルには有料の展望台「スカイプロムナード」があります。

大名古屋ビルヂング スカイガーデンからの眺め
 名古屋駅前です。背の高いガラスがあるので一部反射光が入ってしまいました。

■大名古屋ビルヂングの物件概要■
名称:大名古屋ビルヂング
計画名:名駅三丁目27番地区開発計画
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12
用途:事務所・店舗・駐車場・地域冷暖房プラント等
階数:地上34階、塔屋1階、地下4階
高さ:174.70m
敷地面積:9,155.56
建築面積:6,563.39
延床面積:146,698.04
構造:地上 鉄骨造(柱一部CFT造)・地下 鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所
施工者:清水建設
工期:2013年5月1日頃〜2015年10月31日竣工