ザ・クレストタワー熱海
 熱海駅から徒歩2分の位置で建設中のタワーマンション「ザ・クレストタワー熱海」(地上29階、高さ97.39m)です。ゴールドクレストによる総戸数335戸の分譲マンションで、熱海のリゾートマンションらしく共用施設として温泉大浴場、露天風呂、家族風呂が設置されます。

ザ・クレストタワー熱海
 低層部です。

ザ・クレストタワー熱海
 横から撮影。現地作業予定によると24階部分の建設中です。

ザ・クレストタワー熱海
 熱海駅側から見た「ザ・クレストタワー熱海」です。このようにL字型の配置となっています。

ザ・クレストタワー熱海
 新幹線の熱海駅のホームから見た「ザ・クレストタワー熱海」です。

熱海
 熱海駅は坂の上にありますが、その坂を下った熱海サンビーチ前からの眺めです。左上に見えるのが「ザ・クレストタワー熱海」です。建設地は海抜80mあり、そこに建つタワーマンションなので眺望はかなり良さそうな場所です。

ザ・クレストタワー熱海

ザ・クレストタワー熱海 事前事業計画表示板
 事前事業計画表示板です。事業着手予定が平成19年1月15日、事業完成予定が平成29年3月31日と工期が約10年となっています。これは当初はジョイント・コーポレーションが「アデニウム熱海グランドタワー」として着工したのですが、2009年5月に会社更生法の適用を申請して建設工事がストップ。そのまま建設工事が中断したままとなっていたのが、2014年にゴールドクレストが事業主となって工事が再開したため、工期が10年近くとなっています。ちなみに熱海には高さ31m以下の制限がありますが、その制限の適用前に着工しているためその制限の適用除外となっています。

■ザ・クレストタワー熱海の物件概要■
名称:ザ・クレストタワー熱海
計画名:(仮称)熱海駅前計画
所在地:静岡県熱海市春日町112-1他(地番)
用途:共同住宅・店舗等
総戸数:335戸(非分譲住戸・防災センター・店舗・浴場・コミュニティルーム・パーティールーム・ライブラリー・ゴルフスタジオ・ヒーリングルーム・シガールーム・ランドリールーム・パントリー各1戸、ゲストスイート・カラオケルーム各2戸含む)
階数:地上29階、塔屋2階、地下2階(見た目は地上30階、塔屋1階)
高さ:97.39m
敷地面積:10,020.86m2
建築面積:4,454.09
延床面積:39,603.82
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造) ※ 免震構造
事業者・売主:ゴールドクレスト
設計者:五洋建設
施行者;五洋建設
工期:2007年1月15日着工〜2017年2月下旬竣工予定
入居:2017年4月中旬予定