ベイサイドタワー晴海
 晴海に建つ前田建設工業のタワーマンション「ベイサイドタワー晴海」(地上33階、最高高さ115.21m)です。建築主、設計者、施行者が全て前田建設工業のタワーマンションです。

ベイサイドタワー晴海
 長年、分譲なのか賃貸なのかも謎だったのですが、久しぶりに現地に行くと新築賃貸マンション「ベイサイドタワー晴海」と書いた幕が掲げられていました。

ベイサイドタワー晴海
 地上にも看板がありました。これで「ベイサイドタワー晴海」は賃貸マンションで確定です。東京都環境局の建築物環境計画制度で公表されている概要は、以前は分譲だったのですが昨日になって賃貸352戸に変更になっています。

 ただ、公式サイトは見当たらず現在、各不動産屋のサイトで見られる賃貸に出ている部屋は2階と13階のみです。家賃は2階の北側2LDK(54.73)で23万6000円、13階の北西角2LDK(55.28)で24万3000円、13階の南西角3LDK(76.13)で32万8000円といった感じで結構な額の家賃となっています。

ベイサイドタワー晴海
 エントランスです。

ベイサイドタワー晴海
 建物の周りは植栽があります。

ベイサイドタワー晴海
 2階も有効空地で歩行者等が日常自由に通行又は利用できると書いてあったので2階にも行っていました。

ベイサイドタワー晴海
 2階も植栽がたくさんありました。

ベイサイドタワー晴海
 ただ2階の部屋が丸見えです。2階の家賃も安いわけではなく高い家賃ですが埋まるものなんですかね?

ベイサイドタワー晴海
 免震構造の案内がありました。

ベイサイドタワー晴海
 近くから見上げてみました。部屋の明かりが煌々と点いて夜景の一部となるのはもうちょっと先ですかね。

■ベイサイドタワー晴海の物件概要■
名称:ベイサイドタワー晴海
計画名:(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区
所在地:東京都中央区晴海三丁目103番
用途:共同住宅
総戸数:352戸
階数:地上33階、地下2階
高さ:109.65m(最高高さ115.21m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:6,123.32
建築面積:2,830.34
延床面積:37,527.38
建築主:前田建設工業
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2012年8月20日着工〜2015年10月31日竣工予定