日比谷公園から見た(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
 日比谷公園からの眺めです。中央にタワークレーンが見えると思いますが、そこが「旧長銀ビル(新生銀行旧本店ビル)」の建替え「(仮称)内幸町二丁目プロジェクト」(地上21階、高さ111m)です。

日比谷公園から見た(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
 もう少し近くから見た「(仮称)内幸町二丁目プロジェクト」です。

(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
 さらに近くから撮影。タワークレーンも設置され6階程度まで鉄骨が組まれていました。

(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
 少し移動してもう1枚。奥まで突き抜けて向こうのビルが見えました。どうやら端から端まで使った3層吹き抜けのエントランスロビーになるようです。

(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
 別角度からもう1枚。細長い敷地なので板状の超高層ビルになります。

(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
 ちょっとだけ離れた場所からさらにもう1枚。

(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
 撮影場所はWINS新橋が入っていた「日本中央競馬会本部ビル」の解体後の跡地越しです。この解体によって見えるようになった隣のビルの壁面。

リアルレッキングクルー
 壁にハシゴがあちこちにあり、そして壁に出るドアもあり、まるでレッキングクルーのような状態になっていました。こんな壁を見たのは初めてです。

(仮称)内幸町二丁目プロジェクト 完成予想図
(仮称)内幸町二丁目プロジェクト 完成予想図[出典:東急不動産]

■(仮称)内幸町二丁目プロジェクトの物件概要■
計画名:(仮称)内幸町二丁目プロジェクト
所在地:東京都千代田区内幸町2丁目16番1(地番)
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上21階、地下4階
高さ:111m
敷地面積:5,998.50
建築面積:3,200
延床面積:約67,000
構造:鉄骨造一部鉄骨鉄筋コンクリート造、制震構造
基礎工法:直接基礎(一部杭基礎)
建築主:グリーンアセットインベストメント特定目的会社
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2015年5月着工〜2017年6月30日竣工予定