京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業
 東京の京橋で建設中の「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」(地上32階、最高高さ170.41m)です。東京メトロ銀座線の京橋駅直結ですが、東京駅までは徒歩5分という立地です。その東京駅との間では八重洲の再開発がこれから始まるので、大きく街が変わって行く場所でもあります。

京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業
 少し移動した場所からもう1枚。撮影した11月21日時点で最上階の32階の鉄骨を組んでいるところでした。もう2週間近く経っているので塔屋の鉄骨を組んでいる頃かと思います。

明治屋京橋ビル
 同再開発の一部で改修工事が行われた「明治屋京橋ビル」(地上8階、高さ30.32m)です。古くて趣のあるビルでしたがキレイになってしまいました。

明治屋京橋ビル
 MEIDI-YAは既にオープンしておりこの日はボジョレーヌーボーを大々的に売っていました。

京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業
 「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」の低層部です。低層部には商業施設などが入り、そして高さ約31mのガレリア空間が配置されます。

京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業
 日本橋から見た「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」です。28階の一部まで外壁が取り付けられていました。

京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業
 世界貿易センタービルから見た「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」です。汐留の超高層ビル群に隠れて見えないかと思ったのですが、大門側に移動したら一部だけですがこうして見えました。

■京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業の物件概要■
名称:京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業施設建設物(再開発棟)
所在地:東京都中央区京橋二丁目2番27
用途:事務所・店舗
階数:地上32階、地下2階
高さ:167.40m(最後部高さ170.25m)
構造:SRC・S造(中間層免震構造)
敷地面積:7,994.44
建築面積:5,182.84
延床面積:113,553.53
建築主:京橋二丁目西地区市街地再開発組合
設計者:日建設計
施工者:清水建設
工期:2013年10月1日着工〜2016年8月31日竣工予定