新北里本館完成予想図
 ノーベル医学生理学賞に大村智・北里大特別栄誉教授が選ばれました。おめでとうございます。そんな北里大学では北里大学創立50周年(2012)、北里研究所が創立100周年(2014)を迎えることを契機に創立記念事業が行われてきました。その中で北里研究所発祥の地である白金キャンパスでは、北里本館と薬学部校舎(2号館・3号館)を「新北里本館」(地上14階、高さ70m)へ建替る計画が進行中です。

▼北里大学:記念事業概要
白金キャンパス整備計画

新北里本館の建設地の空撮
 2015年10月3日撮影の「(仮称)北里研究所白金キャンパス薬学部校舎・北里本館建替新築工事」の空撮です。北里本館の解体は終わって更地になっていましたが、その右側の薬学部校舎(2号館・3号館)はまだ解体されずに建っていました。他の完成予想図を見た感じだと北里本館が建っていた場所に「新北里本館」が建設され、薬学部校舎(2号館・3号館)が建っている場所は緑地となるように見えます。そのため「新北里本館」の完成後に解体が始まるのかもしれません。

北里大学白金キャンパスの空撮
 北里大学白金キャンパス全体の空撮です。「新北里本館」は白金キャンパスのシンボルタワーとなります。

(仮称)北里研究所白金キャンパス薬学部校舎・北里本館建替新築工事
 今年6月に撮影した「新北里本館」の建設地です。このときはまだ本館の解体工事をやっているようでした。

(仮称)北里研究所白金キャンパス薬学部校舎・北里本館建替新築工事 建築計画のお知らせ
 「新北里本館」の建築計画のお知らせです。

■新北里本館の物件概要■
名称:新北里本館
計画名称:(仮称)北里研究所白金キャンパス薬学部校舎・北里本館建替新築工事
所在地:東京都港区白金五丁目9番1号
用途:学校
階数:地上14階、地下2階
高さ:70.00m
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎(一部杭基礎)
敷地面積:26,808.17
建築面積:4,770.00(全体12,388.02)
延床面積:26,630.00(全体78,446.70)
建築主:北里研究所
設計者:日本設計
施工者:戸田建設
工期:2014年4月1日着工〜2018年11月30日竣工予定