田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業
田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業 完成予想図[出典:東京都]

 東京都より本日、2015年9月9日に田町駅前東口地区市街地再開発組合の設立を認可すると発表がありました。これにより田町駅東口(芝浦側)に建ち並ぶ飲食店などが入る小さなビルが「田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業」として建て替えられます。

 規模は地上6階、地下1階、高さ約35m、延べ約3,870屬如1階〜5階が店舗、6階が住宅(権利者用)となり、3階には歩行者デッキで田町駅へ繋がります。また、隣の敷地で行われている大規模再開発「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」にも繋がり、そのまま「みなとパーク芝浦」まで繋がります。この完成予想図の右端に交番も描かれていますが、ii街区として約98屬慮鯣屬盞設されます。

 今後のスケジュールは2016年5月に権利変換計画認可、2017年1月着工、2018年3月竣工予定となっています。

▼東京都:報道発表資料(2015年9月8日)
田町駅前東口地区市街地再開発組合の設立認可について


(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの配置図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの配置図[出典:三井不動産]

 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の配置図です。A棟の左に描かれている白い長方形の場所が「田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業」です。A棟左上の田町駅に一番違い場所は「住友不動産田町駅前ビル」で、この一帯ではここのみ再開発に不参加です。


(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図
(仮称)TGMM芝浦プロジェクトの完成予想図[出典:三井不動産]

 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の完成予想図です。田町駅の芝浦側は大きく変貌します。小さなビルと店舗が建ち並ぶ姿も好きだったので、こう小奇麗になってしまうのもちょっと寂しいですね。


(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 2015年9月5日撮影の「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の建設地です。9月1日着工予定ですが予定通り着工しているのかはわかりません。現地には「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)」(地上32階、高さ169.10m)と「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(B棟鬼新築工事)」(地上2階、最高高さ22.00m)の建築計画のお知らせが設置されていますが、A棟の施行者は未定のままでした。B棟の施行者は清水建設となっています。

 また、左端の雑居ビルが「田町駅前東口地区第一種市街地再開発事業」の事業地です。

(仮称)TGMM芝浦プロジェクト
 「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」を別角度からもう1枚。ここからも雑居ビルがずらっと建っている様子がわかるかと思いますが、あの一帯も上記の通り再開発されます。

港区スポーツセンター プール棟
 敷地の一番西側に建つ「港区スポーツセンター プール棟」です。ここ以外の港区スポーツセンターは解体されましたがここだけは残っています。ここは生活支援施設棟(地上6階、高さ約35m)として既存建物をリニューアルして「子育て支援施設」として継続使用する予定となっています。現地には「港区立しばうら保育園」「あっぴぃ芝浦」の看板が出ていました。

■(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)の物件概要■
計画名:(仮称)TGMM芝浦プロジェクト(A棟・ホテル棟新築工事)
所在地:東京都港区芝浦3丁目
用途:事務所、店舗、集会場、ホテル、駐車場
階数:地上32階、地下2階
高さ:169.10m(最高高さ169.10m)
敷地面積:10,717.56
建築面積:8,449.76
延床面積:148,607.26
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産、三菱地所
設計者:三菱地所設計
施工者:未定
工期:2015年9月1日着工〜2018年6月30日竣工予定