パークタワー晴海
 「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)の建設地です。ここには三井不動産レジデンシャルによる分譲のタワーマンションが建設されますが、地下躯体工事のやり直しをするらしく販売予定時期の延期が発表されています。見た感じではどこをどうやり直しているのかはわかりません。ただ、現地の建築計画のお知らせも更新され2017年5月下旬竣工予定が2018年6月30日竣工予定へと約1年伸びていました。

パークタワー晴海
 晴海大橋から見た「パークタワー晴海」の建設地です。

パークタワー晴海
 豊洲側から見た「パークタワー晴海」の建設地です。しばらくは遠方からの見た目はこの状態かと思います。

パークタワー晴海
 現地ではこのような看板が設置されていましたが撤去されていました。色々再開するのは約1年後になるんですかね?

パークタワー晴海 建築計画のお知らせ
 「パークタワー晴海」の建築計画のお知らせです。完了予定時期以外に変更はなさそうです。

■パークタワー晴海の物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗、飲食店
総戸数:1084戸
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,116.54
延床面積:120,665.38
構造:鉄筋コンクリート造、DFS+免震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2018年6月30日竣工予定

晴海小野田レミコン
 おまけで隣で解体中の「晴海小野田レミコン」の工場です。

晴海小野田レミコン
 随分と解体が進んでいました。解体後の跡地はどーなるんでしょうね?