住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 六本木ヒルズから撮影した「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。計画名称は「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区」です。その中で業務棟は地上40階、高さ230.76mとなります。右側の「泉ガーデンタワー」(地上45階、最高高さ216m)と同じくらいの高さまで伸びてきました。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 「泉ガーデンタワー」前から見上げた「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 反対側から見たげた「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。こちら側には90人乗りの大型のシャトルエレーベーターの鉄骨を見ることが出来ます。今まではこのシャトルエレベーターを説明するときに26階のスカイロビーまでとしていましたが、公式サイトが更新されて地上40階、地下5階から地上43階、地下2階表記になり、それに合わせてスカイロビーは29階表記となりました。傾斜地に建っているビルは建築基準法上の階数と、実際の表記が異なることがあります。これはどこを1階とするかで変わります。

 よって1階が六本木一丁目駅直結となるフロア、1〜3階が店舗、4階が4層吹き抜けのアトリウムロビー、8階、9階がカンファレンスセンター、10〜27階がオフィスフロア、28階が免震フロア、29階がスカイロビー、30階が機械室、そして31階〜43階がオフィスフロアとなります。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 シャトルエレーベーターにもガラスカーテンウォールの取り付けが始まりました。泉ガーデンタワーのガラスカーテンウォールとそっくりの色です。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 少し離れた場所から見た「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。まだ伸びます。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 東京ミッドタウンから撮影。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 最後にもう一度六本木ヒルズから見た「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 ズームすると作業員がいっぱいいるのが見えました。こういった場所で仕事をする人になりたかったです。

■住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクトの概要■
プロジェクト名:住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
計画名称:六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟
所在地:東京都港区六本木三丁目12番41、他
用途(共通):事務所、共同住宅、店舗、変電所(公益施設)、駐車場
階数:地上40階、塔屋2階、地下5階(公式では地上43階、地下2階)
高さ:230.76m(公式サイトでは226.95m ※4FLより)
敷地面積(共通):17,371.73m2
建築面積(共通):9,413.44
延床面積(共通):202,500.74
構造:SRC造・RC造・S造
基礎工法:直接基礎
建築主:六本木三丁目東地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大成・大林建設共同企業体
工期:2013年6月着工〜2016年3月竣工予定


六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
 六本木ヒルズから見た「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。右側の住宅棟が「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟」(地上27階、高さ109.05m)です。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟
 近くから見上げた「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟」です。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟
 随分と建設が進んできました。ここは住友不動産の賃貸のタワーマンションとなります。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟
 反対側は業務棟とお見合いとなるので部屋は角部屋以外はなく随分と雰囲気が変わります。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 住宅棟
 最後にもう一度六本木ヒルズから最上部にズームです。こちらは業務棟よりは作業員が少なめです。

■住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクトの概要■
プロジェクト名:住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
計画名称:六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区
所在地:東京都港区六本木三丁目12番41、他
用途(共通):事務所、共同住宅、店舗、変電所(公益施設)、駐車場
階数:地上27階、塔屋2階、地下2階
高さ:109.05m
敷地面積(共通):17,371.73m2
建築面積(共通):9,413.44
延床面積(共通):202,500.74
構造:RC造・免震構造
基礎工法:杭基礎
建築主:六本木三丁目東地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大成・大林建設共同企業体
工期:2013年6月着工〜2016年3月竣工予定