(仮称)白金六丁目計画新築工事
 白金の北里大学近くで建設中の住友不動産によるタワーマンション「(仮称)白金六丁目計画新築工事」(地上19階、高さ59.98m)です。当初は地上21階、高さ72.57mとして建築計画が掲示されましたが規模縮小されたようです。

 右奥に見えるタワーマンションは「グランドメゾン白金の杜 ザ・タワー」(地上30階、最高高さ113m)です。

(仮称)白金六丁目計画新築工事
 現地では既にタワークレーンが設置されていました。ここの最寄り駅は恵比寿、広尾、白金台、白金高輪となると思いますが、どれも歩くとそれなりの距離があります。ここは分譲マンションとなりますがどれくらいの価格になるんでしょうね?

(仮称)白金六丁目計画新築工事 建築計画のお知らせ
 階数などが変更になったあとの「(仮称)白金六丁目計画新築工事」の建築計画のお知らせです。

■(仮称)白金六丁目計画新築工事の物件概要■
計画名:(仮称)白金六丁目計画新築工事
所在地:東京都港区白金6丁目396-1他
用途:共同住宅
階数:地上19階、地下1階
高さ:59.98m
敷地面積:1,439.60
建築面積:515
延床面積:7,240
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
建築主:住友不動産
設計者:西松建設
施工者:西松建設
工期:2015年1月10日着工〜2017年5月31日竣工予定