サンコリーヌタワー横須賀中央駅前
 横須賀中央駅前から撮影した建設中のタワーマンション「サンコリーヌタワー横須賀中央駅前」(地上26階、高さ88.78m)です。少し見上げる感じになっていますが高さ24mの高台に建っています。高さ24mはマンションだと8階相当です。

サンコリーヌタワー横須賀中央駅前
 近くから見上げた「サンコリーヌタワー横須賀中央駅前」です。この左の坂を登ったところがメインエントランスとなります。反対側の坂の下の地下1階にはサブエントランスもあります。メインエントランス側は急な坂を登る必要がありますが、サブエントランスはフラットな道のりで駅まで行くことが出来ます。つまり、駅に行くときはメインエントランスを使って坂を下り、駅からマンションに向かうときは坂を登らずサブエントランスを使うといったことが可能です。

サンコリーヌタワー横須賀中央駅前
 横須賀中央駅前のペデストリアンデッキから見た「サンコリーヌタワー横須賀中央駅前」です。手前のビルとビルの隙間の細い道からサブエントランスまで行くことが出来ます。

サンコリーヌタワー横須賀中央駅前
 横須賀中央大通りから見た「サンコリーヌタワー横須賀中央駅前」です。通りの先に建っているのでなかなかの存在感です。

 分譲戸数は279戸で価格は1690万円〜6390万円(27.56屐82.97屐砲任后最近、江東区の東陽町駅から徒歩5分の「シティテラス東陽町」(地上15階、総戸数522戸)の坪単価が300万超えでマンション好きの間では話題になりましたが、そういった価格ばかり見てるとかなり目にやさしい価格です。

■サンコリーヌタワー横須賀中央駅前の物件概要■
名称:サンコリーヌタワー横須賀中央駅前
所在地:神奈川県横須賀市若松町三丁目24番1他(地番)
用途:共同住宅
総戸数:280戸(管理事務室含む)
階数:地上26階、地下2階
高さ:88.78m
敷地面積:5,653.96屐聞場状公開空地2ヶ所合計313.53峇泙燹
建築面積:1,249.53
延床面積:26,242.27
構造:鉄筋コンクリート造
建築主・売主:ヤマザキ
設計者:岩本建築計画設計、久米設計
施行者:東急建設
工期:2015年8月下旬竣工予定
入居:2015年9月下旬予定