ザ・パークハウス晴海タワーズ
 晴海で建設中のツインタワー「ザ・パークハウス晴海タワーズ」です。左が「ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス」(地上49階、高さ169.2m)、右が「ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス」(地上49階、最高高さ167.6m)です。撮影した5月23日時点で何階かは数えていませんが、残り6,7フロアくらいでしょうか?夏が終わる前に上棟しそうな感じです。

ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス
 近くから見上げた「ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス」です。

ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス
 角にバルコニーがあるタイプとないタイプがあるので少しエグれた感じに見えます。

ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス
 手前の重機がいる場所は「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)の建設地です。

ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス
 少しだけ月島側へ移動した場所から撮影。

ザ・パークハウス晴海タワーズ
 隣の空き地からも撮影。ここは業務・商業予定地となっていますが具体的に計画が動き出すような気配はありません。今はどんな段階になっているんでしょうね?

■ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンスの物件概要■
名称:ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス
計画名称:(仮称)中央区晴海二丁目マンション計画(第2期/C2街区)
所在地:東京都中央区晴海2丁目108番、109番(地番)
用途:共同住宅
総戸数:861戸
階数:地上49階、地下2階
高さ:166.95m(最高高さ167.60m)
敷地面積:14,956.52
建築面積:5,597.06
延床面積:98,325.90
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
建築主:三菱地所レジデンス・鹿島建設
売主:三菱地所レジデンス・鹿島建設
設計者:三菱地所設計
施工者:鹿島建設
工期:2012年7月30日着工〜2016年4月上旬竣工予定
入居:2016年8月上旬予定