(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト
 豊洲駅近くで建設中の「(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト」(地上17階、最高高さ69.9m)です。低層が店舗でその上がマンションとなっていますが、分譲か賃貸かは判明していません。ただ、建築主の丸仁は賃貸マンションを何棟か所有しているようなので賃貸マンションになるものと思われます。

 背後のタワーマンションは「豊洲シエルタワー」(地上40階、最高高さ144.35m)で豊洲駅の隣です。ゆりかもめと有楽町の豊洲駅の出入口はそのすぐ近くです。圧縮効果とかではなくこの「(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト」からも豊洲駅は近いです。

(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト
 反対側から見た「(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト」です。撮影時点で14階くらいでしょうか?17階まで伸びても最高高さ69.9mには届かない気がするのですが、これから階高が高くなったり、塔屋が物凄く高かったりするんですかね。謎が多い物件です。

(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト
 豊洲6丁目の商業施設「キャナルプレイス豊洲」近くから撮影した「(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト」です。この方向はキレイに抜けているようです。

 このように部屋の正面が抜けていると、部屋に入った瞬間の眺めが気持ちが良いです。某ツインタワーのお見合い部屋に入ったことがあるのですが、部屋に入った瞬間に見えるのは隣のマンションだけで、しかも窓が額縁代わりとなってお見合い部屋が切り取られて見えるのでやたらと目立ちます。ここのこの方向はそういったことがなさそうですね。

豊洲
 こちらは晴海大橋から見た豊洲駅方面です。右側の建設中のマンションが「(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト」です。左の屋根が斜めの建物が9月24日開業予定の「豊洲シビックセンター」(地上12階、高さ69.90m)です。

■(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクトの物件概要■
名称:(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト
所在地:東京都江東区豊洲5丁目2番8外
用途:共同住宅・店舗
階数:地上17階、塔屋1階
高さ:69.0m(最高高さ69.9m)、
敷地面積:3,573.23
建築面積:1,450.00
延床面積:17,600.00
構造:鉄筋コンクリート造(免震構造)
基礎工法:杭基礎
建築主:丸仁ホールディングス
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2014年7月1日着工予定〜2016年2月29日竣工予定