パークアクシス豊洲キャナル
 豊洲6丁目のBAYZの隣で建設中の三井の賃貸マンション「パークアクシス豊洲キャナル」(地上19階、最高高さ65.38m)です。撮影した5月23日時点で最上階の19階部分の建設が始まっていました。

パークアクシス豊洲キャナル
 別角度からもう1枚。右奥に見えるタワークレーンは建設中のBAYZです。

パークアクシス豊洲キャナル
 豊洲6丁目に出来た商業施設「キャナルプレイス豊洲」と「パークアクシス豊洲キャナル」です。

パークアクシス豊洲キャナル
 「昭和大学江東豊洲病院」前から撮影した「パークアクシス豊洲キャナル」です。SKYZやBAYZよりも豊洲駅が近い立地です。

パークアクシス豊洲キャナル
 晴海大橋から撮影した「パークアクシス豊洲キャナル」です。タワークレーンが設置されている新豊洲CUBE側以外は眺めは良さそうな場所です。どれくらいの家賃設定になるのかはわかりませんが、それなりに高額な家賃設定になるかと思います。

■パークアクシス豊洲キャナルの物件概要■
名称:パークアクシス豊洲キャナル
計画名称:(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番10(仮換地地番)
用途:共同住宅
総戸数:498戸
階数:地上19階、地下1階
高さ:59.90m(最高高さ65.38m)
敷地面積:8,721.41屐柄澗痢
建築面積:2,004.35
延床面積:35,709.77
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎工法
建築主:三井不動産 アコモデーション事業本部
設計者:東急建設
施工者:東急建設
工期:2014年1月6日着工〜2015年11月30日竣工予定