六本木ヒルズからの眺め
 リニューアルオープンした六本木ヒルズの展望台から見た東京都心方面の超高層ビル群です。中央で建設中の超高層ビルが今回の主役「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト」です。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟
 「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟」(地上40階、高さ230.76m)にズームです。

 1階が4層吹き抜けのエントランス、5階、6階がカンファレンスセンター、7〜24階がオフィスフロア、25階が免震フロア、26階がスカイロビー、27階が機械室、28〜40階がオフィスフロアとなります。地下部は店舗や駐車場となり、地下3階では東京メトロ南北線の六本木一丁目駅に直結となります。また、入居企業としてはテレビ東京が決定しています。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟
 高層部にズームです。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟
 低層部にズームです。ガラスがない部分が4層吹き抜けのエントランスホールかと思います。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟
 たぶんこの部分は26階のスカイロビーに直行するエレベーター部分だと思います。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟
 地上から見るとこんな感じです。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟
 地上からビル全体を見上げてみました。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟
 春になり再び一般開放された「アークヒルズ サウスタワー」(地上20階、最高高さ109.9m)の屋上庭園スカイパークから見た「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟」です。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 業務棟
 こうして東京ミッドタウンから見るとかなり大きな超高層ビルに見えます。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 住宅棟
 業務棟の隣で建設中の「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 住宅棟」(地上27階、高さ109.05m)です。これは六本木ヒルズからの撮影です。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 住宅棟
 目の前から撮影。

住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 住宅棟
 「アークヒルズ サウスタワー」から見た「住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト 住宅棟」です。住友不動産による賃貸マンションとなりますが、かなりのお金持ちしか住めない家賃になるかと思います。

六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 建築計画
 建築計画のお知らせです。高さが230.06mから230.76mに変更になっていました。何度目の高さ修正でしょうか?コロコロ高さが変わります。

■住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクトの概要■
プロジェクト名:住友不動産六本木三丁目東地区プロジェクト
計画名称:六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区
所在地:東京都港区六本木三丁目12番41、他
用途:事務所、共同住宅、店舗、変電所(公益施設)、駐車場
階数(業務棟):地上40階、塔屋2階、地下5階
高さ(業務棟):230.76m(公式サイトでは226.95m)
階数(住宅棟):地上27階、塔屋2階、地下2階
高さ(住宅棟):109.05m
敷地面積:17,371.73m2
建築面積:9,413.44
延床面積:202,500.74
構造(業務棟):SRC造・RC造・S造
構造(住宅棟):RC造・免震構造
基礎工法(業務棟):直接基礎
基礎工法(住宅棟):杭基礎
建築主:六本木三丁目東地区市街地再開発組合
参加組合員:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:大成・大林建設共同企業体
工期:2013年6月着工〜2016年3月竣工予定


 ところで久しぶりの六本木ヒルズからの眺めでしたがやっぱりいいですね。5月24日まで年間パスポートがキャンペーンで半額の3000円だったので購入しました。これから1年間は六本木ヒルズに気軽に行けるので嬉しいです。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ