名古屋駅周辺の超高層ビル群
 名古屋城から見た名古屋駅周辺の超高層ビル群です。かなり久しぶりに名古屋城に行きましたが、名古屋駅周辺の超高層ビル群を見るには一番良い展望台だと思います。

 右側の既に上棟している超高層ビルが今回のブログの主役である「JPタワー名古屋」(地上40階、高さ195.74m)です。その左のまだ低い建設中のビルが昨日載せた「JRゲートタワー」(地上46階、高さ211.1m)です。さらに左側の上棟しているビルが一昨日載せた「大名古屋ビルヂング」(地上34階、高さ174.7m)です。

JPタワー名古屋
 近くから見上げた「JPタワー名古屋」(地上40階、高さ195.74m)です。「名古屋中央局駅前分室」などの跡地の再開発で、JPは日本郵便のJapan Postの頭文字だと思われ、全国の郵便局跡地で数棟のJPシリーズの超高層ビルが建っています。

 ここの「JPタワー名古屋」はオフィスビルとなりますが、地下1階〜3階が郵便局、飲食店舗、カンファレンス施設となります。また、オフィス中間フロアには、テナント用の食堂、貸し会議室、ラウンジ、カフェ、ミニコンビニなど共有施設フロアが設置されます。

JPタワー名古屋
 少し離れた場所から見た「JPタワー名古屋」です。夏までには低層部以外の外観は完成してそうです。

JPタワー名古屋
 反対側から見た「JPタワー名古屋」です。

JPタワー名古屋
 「ミッドランドスクエア」(地上47階、最高高さ247m)の展望台から見た「JPタワー名古屋」です。高さ200m近くある超高層ビルですが、それでも屋上を見ることが出来ます。

名古屋駅周辺の超高層ビル群
 ささしまライブ駅に繋がる歩行者デッキから見た名古屋駅周辺の超高層ビル群です。左側の上半分が見えている超高層ビルが「JPタワー名古屋」です。

名古屋駅周辺の超高層ビル群
 最後に名古屋城からの眺めをもう一度。ちょっと窓は汚いですが展望台代わりには良い場所です。名古屋城は他にも色々と見所があるのですが、ビル撮りに忙しいので毎回天守閣に登って写真を撮って終わりです(^^;)

■JPタワー名古屋の概要■
名称:JPタワー名古屋
計画名:名駅一丁目計画(仮称)
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目 1 番 1 号他
階数:地上40階、塔屋1階、地下3階(高層棟)、地上11階、塔屋2階、地下1階(低層棟)
高さ:195.74m
用途:事務所、商業施設、郵便局、バスターミナル、駐車場
敷地面積:12,177.50
建設面積:9,737.02
延床面積:179,950.88
建築主:日本郵便株式会社、名工建設株式会社
設計者:日本設計、第一建築設計
施工者:竹中工務店
工期:2013年7月着工〜2015年11月竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ