勝どき ザ・タワー
 勝どきで建設中のタワーマンション「勝どき ザ・タワー(KACHIDOKI THE TOWER)」(地上53階、最高高さ178.78m)です。撮影時点では22階あたりを建設中でした。

勝どき ザ・タワー
 南側から撮影。

勝どき ザ・タワー
 西側から撮影。トライスター型の巨大なタワーマンションなので見る角度によって雰囲気が変わります。

勝どき ザ・タワーと環状2号線
 「勝どき ザ・タワー」の隣では環状2号線の高架が建設中です。この環状2号線が完成すると新橋から豊洲までが繋がります。また、今後整備予定のBRTのルートにもなっています。

勝どき ザ・タワー
 晴海客船ターミナルから見た「勝どき ザ・タワー」です。9階から上が見えました。

勝どき ザ・タワーとTHE TOKYO TOWERS
 「勝どき ザ・タワー」の隣には日本最大のツインタワーの「THE TOKYO TOWERS」(地上53階、最高高さ193.5m)が建っています。

晴海・勝どき
 もうちょっと引きで見るとこのような光景となっています。広大な空き地は今後選手村が建設される場所で、オリンピック後には50階建てのツインタワーの建設も計画されています。また、中央の超高層空白地帯で空が見えている部分には勝どき東区地区の巨大なタワーマンションが建設されます。晴海・勝どきの建設ラッシュはしばらくは続きそうです。

■勝どき ザ・タワーの物件概要■
名称:勝どき ザ・タワー
計画名:勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事(B-1街区)
所在地:東京都中央区勝どき5丁目1400番
用途:共同住宅、店舗、児童福祉施設等
総戸数:1420戸(事業協力者戸数102戸を含む)
階数:地上53階、地下2階
高さ:175.13m(最高高さ178.78m)
敷地面積:10,878.09
建築面積:5,915.90
延床面積:161,697.33
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法:直接基礎
建築主:勝どき五丁目地区市街地再開発組合
売主:鹿島建設、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、住友商事、野村不動産
設計:鹿島建設
施工:鹿島建設
工期:2013年9月1日着工予定〜2016年12月31日竣工予定
入居:2017年3月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ