新宿駅新南口ビル(仮称)
 新宿駅新南口駅舎跡地で建設中の「新宿駅新南口ビル(仮称)」(地上33階、最高高さ168.16m)です。見た感じだと最上階まで達して塔屋部分の建設が始まったくらいでしょうか?超高層ビルらしい高さまで鉄骨が組まれました。

新宿駅新南口ビル(仮称)
 最上部にズームです。

新宿交通結節点
 「新宿駅新南口ビル(仮称)」の隣では「新宿交通結節点」が建設中で、屋上階となる4階が高速バス関連施設、その下の3階がタクシー、一般車の乗降場、2階が歩行者広場と駅施設となります。

JR駅ビル
 この部分はJR駅ビルで5階〜7階は文化交流施設となります。

新宿駅新南口ビル(仮称)
  新宿サザンテラスのクリスピー・クリーム・ドーナツのすぐ近くから撮影した「新宿駅新南口ビル(仮称)」です。1〜5階が商業施設で6〜33階がオフィスフロアとなります。

新宿交通結節点
 新宿ミロードと新宿サザンテラスを結ぶミロードデッキから見た様子です。ここの屋上が新たな高速バスの発着所となります。

新宿駅新南口ビル(仮称)
 「新宿駅新南口ビル(仮称)」です。以前、テレビでこれくらいの角度から毎日出勤の時に撮っていると言っている人がいましたが、今も撮り続けているんですかね。

新宿駅新南口ビル(仮称)
 東京都庁から撮影した「新宿駅新南口ビル(仮称)」です。都庁からだとこの大きさでもまだ少しだけ見下ろす感じになります。

■新宿駅新南口ビル(仮称)の物件概要■
名称:新宿駅新南口ビル(仮称)
計画名:新宿駅南口地区基盤整備事業 新宿駅新南口開発ビル
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目他
階数:地上33階、地下2階
高さ:高さ167.31m(最高168.16m)
用途:駅舎、事務所、店舗、駐車場
敷地面積:17,860.96
建築面積:18,416.18
延床面積:136,541.88
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:国土交通省・東日本旅客鉄道
設計:東日本旅客鉄道
施工:大林・大成鉄建・共同企業体
工期:2013年9月着工〜2016年3月31日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ