ゴジラヘッド
 「ホテルグレイスリー新宿」の8階テラスに設置されたゴジラヘッドです。ホテルは4月24日オープンの頃までゴジラのお披露目はないと思っていたのですが、既にゴジラヘッドは姿を現していました。

ゴジラヘッド
 少し引きで見るとこんな感じです。

新宿東宝ビル(ホテルグレイスリー新宿)
 歌舞伎町の入り口からこうして見えるので歌舞伎町の新たな顔になります。既に新たな撮影スポットになっていました。

新宿東宝ビル(ホテルグレイスリー新宿)
 ここは「旧コマ劇場」跡地の再開発でホテルやシネコンが入る複合施設となっています。ビル全体は「新宿東宝ビル」(地上30階、高さ130.25m)で1〜2階が飲食、物販、アミューズメント店舗、3〜6階がシネコンの「TOHOシネマズ新宿」、8階から30階が「ホテルグレイスリー新宿」となっています。

 「TOHOシネマズ新宿」は4月17日のオープン、「ホテルグレイスリー新宿」は4月24日のオープンです。「ホテルグレイスリー新宿」にはゴジラを目の前に見ることが出来る「ゴジラビュールーム」が1日2室限定で用意されています。また、30階にはゴジラの世界を体感できるコンセプトルームの「ゴジラルーム」が1日1室限定で用意されています。

新宿東宝ビル(ホテルグレイスリー新宿)
 歌舞伎町のホストクラブが集まるエリア側から見た「新宿東宝ビルホテルグレイスリー新宿)」です。

新宿東宝ビル
 低層部の店舗エリアはもうすぐオープン出来そうな感じとなっていましたが、ここもオープンは4月17日になりそうです。

ゴジラヘッド
 ゴジラヘッドはちょっと高い位置に設置されているので、こうして遠方からも見ることが出来ました。

新宿東宝ビルの物件概要■
名称:新宿東宝ビル
ホテル:ホテルグレイスリー新宿
計画名:新宿東宝ビル開発計画(総客室数970室)
所在地:東京都新宿区歌舞伎町1丁目19番1,2,4
用途:飲食物販売店舗・映画館・ホテル他
階数:地上30階、塔屋階、地下1階
高さ:130.25m
用途:飲食物販店舗・映画館・ホテル他
敷地面積:5,590.65
建築面積:4,140.00
延床面積:54,747.00
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎・場所打ちコンクリート杭
建築主:東宝
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2012年7月2日〜2015年3月31日完了予定
オープン:2015年4月17日
ホテルオープン:2015年4月24日


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ