クレヴィアタワー池田山
 東五反田5丁目で建設中の「クレヴィアタワー池田山」(地上23階、高さ83.17m)です。

 場所は桜田通りを五反田駅から高輪台駅の方へ少し行ったところで、3方向を道路で囲まれた場所です。現地ではご覧の通りタワークレーンが設置されましたが、23階建てのタワーマンションの建設現場とは思えない小さなタワークレーンです。このクレーンで本当に23階まで建設するのでしょうか?

クレヴィアタワー池田山
 別角度からもう1枚。建築主は名称からわかる通り伊藤忠都市開発です。

クレヴィアタワー池田山
 フェンスが邪魔で中がはっきりと見えませんが中を少し覗くことが出来ました。建築面積は397.44屬任なり細身のタワーマンションとなります。13階以上は全て角住戸で角住戸率は80%となっています。

 また、エレベーターは12階までの低層階用と13階〜23階と屋上用の2基のみです。総戸数は104戸と少ないのでこれで十分なんですかね。タワーマンションに住み始めて約10年ですが、混雑時は1階に降りるまで5分くらいかかることもあるのでエレーベーター数は気になります。

 共有施設として屋上にスカイテラスが設置されますが、コンシェルジュで専用キーを借る必要がありちょっと面倒そうです。エレベーターはキー認証システムを採用しているので、部外者はそう簡単に入れないと思うので、スカイテラスには気軽に行けるようにした方がいいのでは?と思ってしまいます。

クレヴィアタワー池田山 建築計画のお知らせ
 「クレヴィアタワー池田山」の建築計画のお知らせです。1年以上前に載せたときと階数は同じですが、数値が色々と変更になっています。

■(仮称)東五反田五丁目計画の物件概要■
名称:クレヴィアタワー池田山
計画名:(仮称)東五反田五丁目計画
所在地:東京都品川区東五反田五丁目108番51他
用途:共同住宅
総戸数:104戸
階数:地上23階、地下1階
高さ:83.17m
敷地面積:841.93
建築面積:397.44
延床面積:7,690.98
建築主:伊藤忠都市開発
設計:浅井謙建築研究所
施工:大末建設
工期:2014年6月下旬着工〜2016年7月末日竣工予定
販売:2015年3月上旬販売開始予定
入居:2016年9月末日予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ