BAYZ TOWER&GARDEN
 豊洲6丁目で建設中の分譲のタワーマンション「BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)」(地上31階、高さ103.3m)です。ようやくタワークレーンが設置され、1階部分の鉄筋コンクリートの型枠の建設も始まっていました。

BAYZ TOWER&GARDEN
 別角度からもう1枚。「BAYZ TOWER & GARDEN」の背後は「SKYZ TOWER & GARDEN」(地上44階、最高高さ154.9m)です。この写真だと隣接して建っているように見えますが、両棟の間には認定こども園があり適度に離れています。

BAYZ TOWER&GARDEN
 少し引きでもう1枚。「スカイズタワー&ガーデン」の外観は既に完成しています。「ベイズ タワー&ガーデン」の右側では賃貸住宅となる「(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)」(地上19階、高さ59.90m)が建設中です。

(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)
 「(仮称)江東区豊洲六丁目計画(住宅棟)」(地上19階、高さ59.90m)の建設地です。写真はありませんがゆりかもめからチラッと見た感じだと、ここも鉄筋コンクリートの型枠の建設が始まっているように見えました。

東京ワンダフルプロジェクト
 反対側から見た東京ワンダフルプロジェクトです。2方向を運河に囲まれており、周辺には公園やデータセンターなどが建っているので、現在建設中の建物以外は建つことはありません。隣に何が建つんだろう?と心配する必要がない場所です。

 BAYZは共有施設が充実しており、最上階にはスカイデッキ、最上階の31階にはラウンジ&バーやゲストルームなどが設置されます。ゲストルームは30階にも設置され、1階部分にもラウンジ、キッズガーデンが設置されます。さらに隣のSKYZの共有施設も相互利用が可能で、SKYZは屋上にスカイラウンジ、天体観測ドーム、最上階の44階にビューラウンジ、43階にゲストルーム、1階にはプールなど書ききれないくらいの共有施設があります。

 湾岸のタワーマンションは共有施設が充実しているタワーマンションが全体的に多い気がします。他には負けじと争っているんですかね。共有施設のないUR賃貸にずっと住んでいるので、共有施設が充実しているタワーマンションには憧れます。

BAYZ TOWER&GARDEN
 「BAYZ TOWER & GARDEN(ベイズ タワー&ガーデン)」にズームです。最初の写真は背後に見えている「昭和大学江東豊洲病院」前の遊歩道から撮影しました。

東京ワンダフルプロジェクト
 晴海から見た東京ワンダフルプロジェクトです。豊洲から見ると両棟はもっと隣接している感じがしますがBAYZSKYZはこれだけ離れています。

 SKYZの前に建つ箱型のビルは「新豊洲キューブ」です。その手前では「芝浦工業大学中学高等学校」が建設中で2017年4月に開校します。

■BAYZ TOWER & GARDENの物件概要■
名称:ベイズ タワー&ガーデン(BAYZ TOWER & GARDEN)
計画名:(仮称)豊洲3−2街区[B2街区]開発計画
所在地:東京都江東区豊洲六丁目10番3(地番)
総戸数:550戸
階数:地上31階、地下1階
高さ:103.3m
敷地面積:11,094.98
建築面積:3,305.00
延床面積:66,156.13
構造:鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、免制震複合システム「スイングセーバー」
建築主(建物売主):東京建物、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、東急不動産、住友不動産、野村不動産
土地売主:東京電力
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2013年7月1日着工〜2016年7月下旬竣工予定
販売:2014年6月下旬販売開始予定
入居:2016年10月下旬予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。