(仮称)熱海駅前計画 - 旧アデニウム熱海グランドタワー
 熱海駅近くでジョイント・コーポレーションによって建設中だった「アデニウム熱海グランドタワー」(地上30階、高さ99.8m)です。建設途中の2009年5月にジョイント・コーポレーションが会社更生法の適用を申請して倒産し、建設工事が長年ストップしていました。

 ジョイント・コーポレーションは2013年3月に会社更生手続終結したようですが、「アデニウム熱海グランドタワー」はゴールドクレストによって「(仮称)熱海駅前計画」(地上29階、高さ97.39m)としてとして建設工事が再開することになりました。

 建設地は高さ31m以下の制限されている地区ですが、その制限が出来る前に建設が始まった建物のため、既存建築物の建て替えにあたるとして高さ制限の適用除外が認められています。

(仮称)熱海駅前計画 事前事業計画
 現地に設置されている「(仮称)熱海駅前計画」の事前事業計画表示板(変更)です。事業着手予定年月日が平成19年1月15日、事業完成予定年月日が平成29年3月31日です。途中ストップしていたので工期は約10年です。

 総戸数は326戸で分譲マンションになると思いますが、事業者がゴールドクレストなので年数をかけてゆっくり販売されると思います。場所は熱海駅のすぐ近くで熱海駅との間に「第一ビルアタミックス名店街」があるくらいです。熱海は傾斜地なので坂を上ったり下りたりしないとマンションに辿り着かないことが多いですが、ここは熱海駅前なのでそんなことは気にしないで済む一等地です。

(仮称)熱海駅前計画
 敷地南側から見た「(仮称)熱海駅前計画」です。

(仮称)熱海駅前計画
 敷地南東側から中を見ることが出来ました。重機が敷地に入り作業員もいたので工事は既に再開しているようです。

(仮称)熱海駅前計画
 この辺りは下図によるとロータリーや平置きの駐車場となるようです。マンション本体はこの鉄板が敷かれている場所の先になります。

(仮称)熱海駅前計画の土地利用計画図
 「(仮称)熱海駅前計画」の土地利用計画図です。図の右側に熱海駅があります。

 この図を見た感じからするとメインの駐車場はマンション低層部で、平置きの駐車場は一時利用用ですかね?熱海という場所的に定住者もいれば別荘として買う人、会社の福利厚生施設として買う企業など、色々なパターンがありそうなので、一時利用する人もたくさんいそうなイメージがあります。

(仮称)熱海駅前計画
 上の土地利用計画図で山車小屋と書かれた場所です。お祭り用ですかね?

熱海
 熱海の海岸前にある歩道橋から見上げた熱海です。この左端からさらに左くらいに「(仮称)熱海駅前計画」が建設されます。

 また、写真中央の崖で何か工事をしていたような場所が見えると思いますが、ここも建設工事がストップしている場所で「熱海Jプロジェクト21」(地上42階、高さ167.16m)です。今は高さ制限されている地区なので新規で超高層は建設出来ませんが、ここも建て替えとして認められれば超高層がまだ建設出来そうです。「熱海Jプロジェクト21」が完全消滅すれば建設が再開した「(仮称)熱海駅前計画」が熱海駅周辺で最後の超高層となるかもしれません。

■(仮称)熱海駅前計画の物件概要■
計画名:(仮称)熱海駅前計画
所在地:静岡県熱海市春日町112-1他
用途:共同住宅・店舗等
総戸数:326戸
階数:地上29階、塔屋2階、地下2階
高さ:97.39m
敷地面積:10,020.86m2
建築面積:4,627.26
延床面積:39,826.73
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
事業者:ゴールドクレスト
設計者:五洋建設
工期:2007年1月15日着工〜2017年3月31日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。