ブリリアタワー池袋(Brillia Tower池袋)
 池袋で建設中の複合施設「としまエコミューゼタウン」(地上49階、高さ189m)です。1,2階が商業施設、1階の一部と3階〜9階までが「豊島区庁舎」、11階〜49階が分譲マンションの「Brillia Tower池袋(ブリリアタワー池袋)」となっています。

 住宅フロアとなる「Brillia Tower池袋(ブリリアタワー池袋)」部分の外観は既に完成しており、低層部用のタワークレーン以外は既に撤去されています。

としまエコミューゼタウン
 低層部です。こちらの外観が完成するのはまだ先になりそうです。

 この低層部に出来る豊島区新庁舎は2015年5月7日に開設予定です。新しい庁舎の入り口は全方向にあり、地下2階では東京メトロ有楽町線の東池袋と直結となります。また、新庁舎部分の10階屋上には屋上庭園「豊島の森」が整備されます。森がメインのようなので展望台として使えるのかは謎ですが、屋上庭園は楽しみな場所です。

 また、豊島区庁舎の新庁舎へ移転後は、現庁舎がある場所では定期借地権で民間に貸付して再開発される予定となっています。

ブリリアタワー池袋(Brillia Tower池袋)
 これだけ大きな建物になるとこのように急に道路の先に「としまエコミューゼタウン」が見えたりもします。

ブリリアタワー池袋(Brillia Tower池袋)
 「サンシャイン60」(地上60階、最高高さ239.7m)の展望台から見た「としまエコミューゼタウン」です。右奥に見えるのは新宿の超高層ビル群です。

ブリリアタワー池袋(Brillia Tower池袋)
 「Brillia Tower池袋(ブリリアタワー池袋)」の上部にズームです。塔屋部分を囲む外壁が住宅フロア部と同じなので見た目は50階建てとなっています。また、総戸数432戸(分譲住戸322戸、非分譲住戸110戸)は80%以上が7000万円超だったにも関わらず約1年前に最高倍率18倍で完売しています。

池袋の超高層ビル群
 「文京シビックセンター」(地上28階、高さ142m)の25階にある無料展望フロアから見た池袋方面の超高層ビル群です。

池袋の超高層ビル群
 こちらは新宿から見た池袋の超高層ビル群です。

■ブリリアタワー池袋の概要■
名称(全体):としまエコミューゼタウン
名称(住宅):ブリリアタワー池袋(Brillia Tower池袋)
計画名称:南池袋二丁目A地区第一種市街地再開発事業施設建築物
所在地:東京都豊島区南池袋二丁目24番24(地番)
階数:地上49階、塔屋2階、地下3階
高さ:189m
総戸数:432戸(分譲住戸322戸、非分譲住戸110戸)
敷地面積:8,330
建築面積:5,450
延床面積:94,800
建築主:南池袋二丁目A地区市街地再開発組合
売主:東京建物、首都圏不燃建築公社
設計・監理:日本設計(構造設計協力:大成建設)
デザイン監修:隈研吾建築都市設計事務所(外観および一部共用部)
施工:大成建設
販売代理:東京建物不動産販売、三井不動産レジデンシャル
工期:2011年9月1日着工〜2015年3月31日竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ

超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。