豊洲フォレシア
 豊洲駅近くに建ち並ぶキューブ型のオフィスビル3棟の真ん中「豊洲フォレシア」(地上16階、高さ75m)です。2014年7月15日に建物は竣工していましたが、本日、2014年8月28日に1階商業施設ゾーンがグランドオープンします。

豊洲フォレシアの飲食店
 現地で撮影した入居する飲食店です。
・やきとり宮川(やきとり・鶏料理)
・エル プエルト(オイスター&スペインバル)
・焼肉トラジ(焼肉)
・ヴィレッジ ヴァンガード ダイナー(ハンバーガー専門店・カフェ・パブ)
・BISTRO 石川亭(フレンチビストロ)
・Chinese Restaurant 芝蘭(中国料理)
・博多もつ鍋 やまや(もつ鍋・明太子料理)
・とんかつ 田(とんかつ・居酒屋)
・博多一風堂(ラーメン店)
・リブラボキッチン(ダイニングバー)
・青ゆず寅(魚河岸料理)
・超熟成黒毛和牛 鉄板焼 宮地(ステーキ・鉄板焼)

豊洲フォレシアの店舗
 飲食店以外の8店舗が入ります。
・インスタイル(ヨガスタジオ&料理教室)
・どらっぐぱぱす(ドラッグストア)
・セブンイレブン(コンビニエンスストア)
・信濃屋(ワイン・リカー・食品)
・豊洲フォレシア 歯科クリニック(クリニック)
・マゼルヘア(美容室)
・整体・フットセラピー ベアハグ(リラクゼーション)
・フォレシア接骨院(接骨院)

豊洲フォレシアのスタバ
 スターバックスコーヒーも入ります。飲食店は上記の12店舗とスタバの合わせて13店舗です。

豊洲フォレシア
 「豊洲フォレシア」前の広場です。

豊洲フォレシア
 広々としていてなかなかいい空間でした。

晴海大橋から見た豊洲
 晴海大橋からの眺めです。手前の低層の大きな建物が「ららぽーと豊洲」です。その後ろに建ち並ぶ3棟の大きなオフィスビルのうち、真ん中が「豊洲フォレシア」です。

 1階が上記の通り店舗フロアとなります。2階〜16階がBCP対応したオフィスフロアです。基礎免震構造採用で、浸水対策として電気室等の期間設備は2階レベルに配置されています。また、72時間稼動が可能な非常用発電機も装備されています。オフィスフロアはセンターコアで貸付有効面積は約1390坪という広さになっています。

■豊洲フォレシアの物件概要■
名称:豊洲フォレシア
計画名称:(仮称)豊洲3-2街区ビル計画
所在地:東京都江東区豊洲3丁目2-24
用途:事務所・店舗・駐車場
階数:地上16階、塔屋2階、地下2階
高さ:75m
構造:S造(一部SRC造)
敷地面積:16,242.68
建築面積:8,566.89
延床面積:101,502.57
事業主:豊洲三丁目開発特定目的会社、IHI
設計者:三菱地所
施工者:大林組
工期:2012年8月1日着工〜2014年7月15日竣工


超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ