さいたま新都心ビル(仮称)新築事業
 さいたま新都心で計画中の「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」(地上20階程度、最高高さ100m)の建設地です。撮影は2月で更地のままでしたが、建設通信新聞に一般競争入札をした結果、大和ハウス工業が112億6399万2000円(税別)で基本合意したと掲載されました。設計・監理は清水建設で、ホテル、オフィス、飲食店、物販店などからなる20階建て程度、最高高さ100mの複合ビルとなります。竣工・引き渡し、オフィス部分の賃貸借開始などは2017年6月30日までとなっています。

 また、同物件は「事業提案型発注方式」を適用しており、過去の記事では「賃借人は、オフィスとして12〜18階までの7フロア(専用面積約6,650屐砲鮗ら使用すること」となっています。このことよりホテルは低層階、高層階はオフィスフロアで大和ハウス工業が入居することになると思われます。

▼建設通信新聞:2014年8月18日
大和ハウスと基本合意/設計・監理は清水/JR東日本のさいたま新都心ビル

さいたま新都心ビル(仮称)新築事業の建設地の空撮
 「さいたま新都心ビル(仮称)新築事業」の建設地はさいたま新都心駅の目の前で、「さいたまスーパーアリーナ」よりも駅に近い場所です。すぐ隣には「NTTドコモさいたまビル」(地上18階、高さ99.9m)と「明治安田生命さいたま新都心ビル(ランド・アクシス・タワー)」(地上35階、高さ168.3m)が建っています。

さいたま新都心の空撮
 せっかくなので今年2月にセスナから撮影したさいたま新都心の空撮を何枚か載せておきます。写真中央あたりが第二東京タワー(現在の東京スカイツリー)を誘致しようとしていた場所です。「さいたまタワー」の誘致失敗後は高さ186mのオフィスビル建設が決まりましたが白紙に…そして今は「さいたま新都心第8-1A街区医療拠点整備事業」(地上14階、高さ68.08m)として「さいたま赤十字病院」の新病院が建設中です。

さいたま新都心の空撮
 大宮方面からのさいたま新都心の空撮です。こうして見ると結構な超高層ビル群です。

さいたま新都心の空撮
 別角度からもう1枚。東北本線、京浜東北線、埼京線、東北・上越新幹線と複数路線が通っているので凄い鉄道の数になっています。

■さいたま新都心ビル(仮称)新築事業の物件概要■
計画名:さいたま新都心ビル(仮称)新築事業
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11
用途:ホテル、オフィス、飲食店、物販店
階数:地上20階程度
高さ:最高高さ100m
敷地面積:2,750
延床面積:最大で27,500峙模まで可能
建築主:東日本旅客鉄道(JR東日本)
設計・監理:清水建設
施工:大和ハウス工業
竣工:2017年6月30日まで


超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ