大名古屋ビルヂング
 名古屋駅前で建設中の超高層ビル「大名古屋ビルヂング」(地上34階、高さ174.7m)です。これは元々建っていた「大名古屋ビルヂング」の建替えで、今ではほとんど見かけないビルヂングという名称も含めて旧建物の名称「大名古屋ビルヂング」が継承されます。

大名古屋ビルヂング
 現在は4階まで鉄骨が組まれているようでした。その地上4階までが商業施設フロアとなり4階の屋上部には屋上庭園が整備されます。オフィスビルとしては5階が貸し会議室や供用ラウンジ、7〜33階がオフィスフロアとなります。

大名古屋ビルヂング
 ジェイアール名古屋タカシマヤの12階から見た「大名古屋ビルヂング」です。中央奥には「名古屋城」が見えていますが、オフィスフロアの鉄骨が組まれ出したら、この場所からはあっという間に見えなくなります。

大名古屋ビルヂング
 「ミッドランドスクエア」(地上47階、最高高さ247m)の展望台「スカイプロムナード」から見下ろした「大名古屋ビルヂング」です。敷地右奥に広場が整備されますが、他は敷地いっぱい建物となるので鉄骨が組まれる範囲はまだまだ広がります。

大名古屋ビルヂング
 少しズームです。今は商業施設フロア部分の鉄骨を組んでいるところで面白い形をしていますが、オフィスフロア部は長方形のオーソドックスな形で伸びて行きます。

■大名古屋ビルヂングの物件概要■
名称:大名古屋ビルヂング
計画名:名駅三丁目27番地区開発計画
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅三丁目27番地ほか
用途:事務所・店舗・駐車場・地域冷暖房プラント等
階数:地上34階、塔屋1階、地下4階
高さ:174.70m
敷地面積:9,155.56
延床面積:146,698.04
構造:鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所
施工者:清水建設
工期:2013年5月1日頃〜2015年10月末竣工予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。超高層ビビルをよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ