府中駅南口第一地区市街地再開発事業


府中駅南口第一地区市街地再開発事業
 府中駅前の再開発「府中駅南口第一地区市街地再開発事業」(地上15階、高さ60m)です。中小のビルが建っていた一帯ですが小さな既存ビルは全て姿を消していました。撮影は5月末日なので今は左で解体中のビルも姿を消しているかと思います。

府中駅南口第一地区市街地再開発事業
 別角度から見た「府中駅南口第一地区市街地再開発事業」です。場所は府中駅南口の目の前で、ペデストリアンデッキを挟んだ隣にはシネコンなどが入る大型商業施設「くるる」があります。「くるる」の東側は住宅棟の「グランタワー府中ラ・アヴェニュー」(地上28階、高さ100.24m)です。さらに右奥緑色の屋根のタワーマンションがチラッと写っていますが、これは「ライオンズタワー府中」(地上30階、高さ92.5m)です。

ライオンズタワー府中から見た府中駅南口第一地区市街地再開発事業
 そんな「ライオンズタワー府中」の最上階にあるラウンジからの眺めです。6年近く前にお邪魔したときに撮影しました。目の前には「グランタワー府中ラ・アヴェニュー」が建っていますが、その左下のカラオケの文字があるビルなどがある一帯が「府中駅南口第一地区市街地再開発事業」です。
 「府中駅南口第一地区市街地再開発事業」は4階までが商業施設、5、6階が公共公益施設、そして7階〜15階が野村不動産による総戸数140戸の住宅フロアとなります。階数は15階ですが高さが60mとのことなので、最上階は20階建てマンション相当の高さになります。

■府中駅南口第一地区市街地再開発事業の物件概要■
名称:府中駅南口第一地区市街地再開発事業
所在地:東京都府中市宮町一丁目100番
用途:店舗、診療所、事務所、共同住宅、自動車車庫、自転車駐車場
総戸数:140戸(7階〜15階)
階数:地上15階、地下4階
高さ:高さ60m
敷地面積:6,731.62
建築面積:5,634.36
延床面積:56,407.32
構造:鉄筋 鉄骨コンクリート造
建築主:府中駅南口第一地区市街地再開発組合
参加組合員:野村不動産
設計者:INA・清水建設 設計共同企業体
施工者:清水・京王・横沢建設共同企業体
工期:2013年10月1日着工〜2017年3月30日竣工予定

プラウド府中マークス


プラウド府中マークス
 府中駅の西側に行ったところの府中街道沿いで建設中の高層マンション「プラウド府中マークス」(地上17階、高さ56m)です。かなり前に完売していましたが、今朝公式サイトを見るとキャンセル住戸の販売をしていました。

■プラウド府中マークスの物件概要■
名称:プラウド府中マークス
計画名:(仮称)府中市宮西町1丁目計画新築工事
所在地:東京都府中市宮西町1丁目15番15(地番)
用途:共同住宅
総戸数:231戸
階数:地上17階、地下1階
高さ:高さ56.00m
敷地面積:3,733.40
建築面積:1,909.87
延床面積:24,562.55
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
建築主:野村不動産
設計者:東急建設
施工者:東急建設
工期:2012年12月17日着工〜2014年12月竣工予定

ライオンズステージ府中シティタワー


ライオンズステージ府中シティタワー
 上の写真でも辛うじて写っていますが、「プラウド府中マークス」の北側には「ライオンズステージ府中シティタワー」(地上30階、高さ90m)が建っています。

アトラスタワー府中


アトラスタワー府中
 「ライオンズステージ府中シティタワー」から府中駅方面に少し行ったところで建設中の分譲マンション「アトラスタワー府中」(地上20階、高さ63.35m)です。

■アトラスタワー府中の物件概要■
名称:アトラスタワー府中
計画名:(仮称)府中市宮西町計画
所在地:東京都府中市宮西町1丁目14-7(地番)
用途:共同住宅
総戸数:72戸(事業協力者住戸4戸含む)
階数:地上20階、地下1階
高さ:高さ63.35m
敷地面積:1,073.34
建築面積:409.09
延床面積:6,460.33
構造:鉄筋コンクリート造
建築主:旭化成不動産レジデンス
設計者:NEXT ARCHITECT & ASSOCIATES
施工者:東急建設
工期:2013年1月15日着工〜2015年2月末竣工予定


超高層ビビル4日本編2」発売中です。まだamazonの在庫がなくなったままですがそのうち復活すると思うのでよろしくお願いします。

人気ブログランキンに参加しています。
本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ