豊洲5丁目の空撮
 約3ヶ月前の豊洲5丁目の空撮です。左上に低層部だけ写っているのが豊洲駅前に建つタワーマンション「豊洲シエルタワー」(地上40階、最高高さ144.35m)です。豊洲駅周辺にはタワーマンションが多数建っていますが、駅前と呼べるのはこの「豊洲シエルタワー」だけで他はちょっと歩きます。そんな豊洲駅周辺ですが駅近くに2棟の高層マンションが建設されます。1つ目は写真中央の「(仮称)江東区豊洲5丁目計画」で三井によって地上22階、最高高さ74.15mのタワーマンションが建設されます。2つ目は豊洲駅に近い「(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト」で丸仁HDによって地上17階、最高高さ69.9mの高層マンションが建設されます。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画
 5月下旬に撮影した「(仮称)江東区豊洲5丁目計画」(地上22階、最高高さ74.15m)です。数ヶ月前はこの場所にコインパーキングがありましたが、今は封鎖されています。また、左にちょこっと写っている建物は薬局です。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画
 初めてこの計画を知ったときはパーキングあった場所だけだと思っていたのですが、こちらの低層の建物がある場所までが敷地です。地図を見ると元々あった建物の一部には東京ガスオートサービス、キャプティといった会社名が書いてありました。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画 工区図
 現地工程表にあった工区図です。1工区がコインパーキングだった場所で、2工区と3工区が上の写真の低層の建物がある場所です。

(仮称)江東区豊洲5丁目計画
 「(仮称)江東区豊洲5丁目計画」の敷地を覗いてみるとパーキングだった場所はアスファルトが剥がされていました。この場所に建築面積5,188.73平米、延床面積72,115.80平米という大型の高層マンションが建設されます。予定通りならば6月1日に着工しています。

■(仮称)江東区豊洲5丁目計画の物件概要■
名称:(仮称)江東区豊洲5丁目計画
所在地:東京都江東区豊洲5丁目6-3,6-4,6-13
用途:共同住宅・店舗・保育所
総戸数:693戸
階数:地上22階、地下1階
高さ:69.95m(最高高さ74.15m)
敷地面積:10,591.10
建築面積:5,188.73
延床面積:72,115.80
売主:三井不動産レジデンシャル、三井物産
設計:大林組
施工:大林組
工期:2014年6月1日着工予定〜2017年3月31日竣工予定

(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト
 すぐ近くの「(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト」(地上17階、最高高さ69.9m)です。地上17階なのに高さが69.0mもありますが、用途は共同住宅・店舗となっているので低層部にそれなりの階高を持つ店舗フロアが数フロア出来るのかなと予想しています。

■(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクトの物件概要■
名称:(仮称)丸仁豊洲5丁目プロジェクト
所在地:東京都江東区豊洲5丁目2番8外
用途:共同住宅・店舗
階数:地上17階、塔屋1階
高さ:69.0m(最高高さ69.9m)、
敷地面積:3,573.23
建築面積:1,450.00
延床面積:17,600.00
建築主:丸仁ホールディングス
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2014年7月1日着工予定〜2016年2月29日竣工予定


 「超高層ビビル4日本編2」発売中です。よろしくお願いします。


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ