(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画
 神保町の南東側で建設中の「(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画」(地上17階、最高高さ91.6m)です。かなり長い間工事をしているような気がしますが、ようやくタワークレーンが設置され鉄骨が組まれ出していました。

 背後のオフィスビルは「神保町三井ビルディング」(地上23階、最高高さ108.3m)、右側のビルは上層2フロアが賃貸マンションの「錦町トラッドスクエア」(地上16階、高さ83m)です。

(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画
 ほぼ南から見た「(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画」です。これからあっという間に鉄骨が組まれて伸びて行きそうな感じがします。

(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画
 タワークレーンの背後に見えるタワーマンションは「東京パークタワー」(地上29階、最高高さ104.79m)です。「(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画」は、この写真だと敷地の左側の方に建つのでかなり眺望の邪魔になりそうです。

(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画の完成予想図
 現地看板を撮影した「(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画の完成予想図です。1つ上の写真と同じくらいの位置から見た図です。


■(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画の物件概要■
名称:(仮称)神田錦町三丁目共同建替計画
所在地:千代田区神田錦町三丁目22番・24番外
用途:事務所、店舗、集会場、駐車場
階数:地上17階、塔屋3階、地下2階
高さ:84.5m(最高高さ91.6m)
敷地面積:6,049.85
建築面積:3,460.00
延床面積:52,883.00
構造:鉄骨造、コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
建築主:住友商事、博報堂、三井住友海上火災保険、大修館書店、安田不動産
設計:日建設計
施工:鹿島建設
工期:2012年11月中旬着工〜2015年4月末日竣工予定

小学館ビル
 おまけで近くの「小学館ビル」です。有名漫画家達による壁の落書きで有名になったあのビルがあった場所です。4月末の撮影ですが既存建物は解体され姿を消していました。「小学館ビル」は2016年5月16日までの工期で地上10階、高さ51.39mのビル建て替えられます。



 「超高層ビビル4日本編2」発売中です!よろしくお願いします!


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ