品川シーズンテラス
 品川で建設中の超高層オフィスビル「品川シーズンテラス」(地上32階、最高高さ155.27m)です。1フロア1500坪という国内最大級の広さの免震構造ビルでかなり大きいです。

品川シーズンテラス
 もう少し近くから見た「品川シーズンテラス」です。

品川シーズンテラス
 低層部です。低層部は外壁も入っています。

品川シーズンテラスとNTTドコモ品川ビル
 隣には「NTTドコモ品川ビル」(地上29階、高さ約145m)が建っています。この辺りはNTT系列のビルが多く、「品川シーズンテラス」も事業主の一つにNTT都市開発があり、設計はNTTファシリティーズとNTT都市開発いったNTTグループも入っています。

品川のビル群と品川シーズンテラス
 品川駅近くから見た「品川シーズンテラス」です。ビル群の奥を塞ぐ形でそびえ立っています。

品川シーズンテラスの空撮
 「品川シーズンテラス」の空撮です。「芝浦水再生センター再構築に伴う上部利用事業」で正面の平になっている部分には広大な緑地が整備されます。現在「芝浦中央公園」がありますが緑地が数倍に広がります。

品川の超高層ビル群の空撮
 品川の超高層ビル群の空撮です。このように多数の超高層ビルが林立する品川ですが、「芝浦水再生センター」があるため「品川シーズンテラス」の周辺には超高層ビルが建つことはないのでかなり目立つ存在になりそうです。

■品川シーズンテラスの物件概要■
名称:品川シーズンテラス
計画名称:芝浦水再生センター再構築に伴う上部利用事業
所在地:東京都港区港南1丁目2番6(地番)
用途:事務所・店舗・駐車場
階数:地上32階、地下1階
高さ:高さ144.32m(最高高さ155.27m)
敷地面積:約49,547.86
建築面積:約9,138.31
延床面積:約205,785.83
構造:地上 - 鉄骨造(柱CFT造)、地下 - 鉄筋コンクリート造
建築主:NTT都市開発、大成建設、ヒューリック、東京都市開発、東京都下水道局
設計:NTTファシリティーズ、大成建設、NTT都市開発、日本水工設計
施工:大成建設
工期:2012年2月1日着工〜2015年2月末竣工予定


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ