(仮称)ラクレイス地行
福岡県福岡市で建設中の賃貸のタワーマンション
(仮称)ラクレイス地行」(地上29階、高さ96.15m)です。

場所は地下鉄空港線の西新駅から「明治通り」を東側に行った場所で
樋井川(ひいかわ)」に架かる「新今川橋」の隣です。

現在は19階程度まで伸びていました。
また、左側には低層の商業施設が出来る予定です。

(仮称)ラクレイス地行
樋井川」に架かる「ふれあい橋」から見た「(仮称)ラクレイス地行」です。

ここから左後ろを見ると「福岡ヤフオク!ドーム」があり
右後ろを見ると「福岡タワー」(高さ234m)があります。
そしてそれらの背後は「博多湾」となっています。

福岡に住む予定はありませんが、もしここに住むならば
上記主要施設が見える北側の部屋に住みたいです。

ただ、見た感じだと北側がエレベーターホールのようなので
北側にすまなくても景色を見ることが出来るかもしれませんね。

(仮称)ラクレイス地行
現地の幕です。

西鉄の賃貸マンションのラクレイスシリーズとなり
ラクレイスシリーズとしては初のタワーマンションとなります。
また、入居は2014年9月からとなっています。

(仮称)ラクレイス地行
現地の看板です。

Tower Residence & Terrace House LACLEIS」となっていますが
これが正式名称なのかどうかはわかりません。

(仮称)ラクレイス地行の物件概要
名称:(仮称)ラクレイス地行
所在地:福岡市中央区地行2丁目3-10
総戸数:244戸?192戸?
階数:地上29階、塔屋1階
高さ:高さ96.15m
敷地面積:5,846.48
延床面積:19,950
建築主:西日本鉄道
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
完成予定:2014年8月31日


人気ブログランキンに参加しています。
ポチッとして頂けると順位を見ることが出来ます。
でも同時にポイントも加算されます。
そんな本日もポチっとお願い致しますm(_ _)m
ここをクリック人気ブログランキングへ